アニソンフィットネスが17年1月にTV進出、ナビゲートに声優・高田憂希ら登場

キングレコードとカヤックが共同新規事業として開始する「アニソンフィットネス」。本格的な始動に先駆け、プログラムが2017年1月11日よりTOKYO MXとサンテレビにて放送されることがこのほど発表された。

場面写真

この「アニソンフィットネス」のテーマは、"アニソンで世の中を楽しく健康に"。幅広い層の人気を獲得しているアニソン(アニメソング)をフィットネスと掛け合わせ、新たな市場を開拓しながら、ムーブメントを創り上げていくという。第1弾企画では、『新世紀エヴァンゲリオン』のオープニングテーマ「残酷な天使のテーゼ」を用いたフィットネスプログラムが実施される。

フィットネスの振り付け、アレンジ、監修を担当するのは、現役インストラクターで「残酷な天使のテーゼ」を歌唱する高橋洋子の実弟・たかはしごう氏。プログラムをサポートする「A-fit GIRL」として『NEW GAME!』で主人公・涼風青葉を演じた若手声優・高田憂希、ガールズダンスボーカルユニット・Q'ulleのメンバーのやっこ、そしてオリジナル3次元キャラクター・朝比奈さくらといった面々がナビゲートする。

テレビ放送は、5分間枠×全12話の構成。全話の放送をもって、1曲のプログラムが完成する。放送は2017年1月11日からで、TOKYO MXでは22時35分から22時40分まで、サンテレビでは24時5分から24時10分を予定している。


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事