ベッキー、"因縁"のLINEを再インストール「今はまだ家族とやりとり」

タレントのベッキーが15日、都内で行われたコミュニケーションアプリ「LINE」の年末年始キャンペーン発表会に出席し、"因縁"のLINEを先日インストールしたことを明かした。

「LINE」の年末年始キャンペーン発表会に出席したベッキー

今年1月にロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫が発覚し、芸能活動を休止、7月より活動を再開したベッキー。LINEサービス開始当初の2011年にも同社のCMに出演していたが、このたび年末年始CMにナレーションとして5年ぶりに登場することとなった。

不倫発覚時には、『週刊文春』に2人のLINEのやりとりが掲載され話題となった"因縁"のアプリでのCM復帰。LINEのカラーである緑の衣装で登場したベッキーは、「因縁と言われていますけど大丈夫ですか?」と自虐トークで笑いを誘い、今回の起用について「すごく驚きました。2011年にCMに出させていただいたんですが、少し時間があいてこのタイミングで私に…ただただ驚きました」と語った。

また、LINEを普段から使っているか聞かれると、「ちょっと前に再インストールさせていただきました」と明かし、「今はまだ家族とやりとりしている状況なんですが、年末・お正月に向けてほかの方ともつながれたら」と期待。あらためてLINEの便利さを実感しているそうで、「画像や動画を送るのもやりやすいんですよね。スタンプも楽しいですよね」と話した。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事