女子大生の92%が「髪の毛」に悩みアリ - 冬の悩みは?

KINUJOはこのほど、「冬のヘアスタイルについての意識調査」の結果を発表した。同調査は11月5日~8日、女子大生50名を対象に表参道・渋谷で街頭調査したもの。

髪の毛について悩みはありますか?

髪の毛について悩みはあるか尋ねたところ、92%が「ある」と回答。冬の髪についての具体的な悩みを聞くと、最も多い回答は「ツヤがない・パサつき」(35%)だった。「冬場は乾燥のせいで髪の毛がパサついてツヤがでない」(21歳)、「カラーと、ヘアアイロンの使いすぎで、髪が傷んでパサついている」(20歳)などの声が寄せられた。

冬の髪についての悩み

続いて多い悩みは「枝毛・切れ毛」(26%)だった。「ストレートアイロンをかけているせいか、傷みやすい気がする」(19歳)、「冬の乾燥からか、枝毛が増えるし、トリートメントしても治らない」(21歳)といった悩みが多かった。

3番目に多い悩みは「スタイリングの持続力」(20%)だった。「朝に作ったヘアスタイルが夕方になると崩れてしまう」(18歳)、「癖毛なので、スタイリングが長続きしない。巻き髪にしても取れてしまう」(19歳)など、ヘアスタイルのキープに苦労している人も多いことがわかった。また、「カラー・パーマによる傷み」(9%)、「ヘアアレンジが苦手」(6%)という声もあった。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事