坂上忍、ASKA容疑者の車内映像に驚き「流していいの?」- タクシー会社謝罪

俳優の坂上忍が30日、MCを務めるフジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月~金11:55~13:45)に生出演。28日に覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された歌手のASKA容疑者が乗車したタクシー内の映像がテレビ番組で放送されたことに驚きを示した。

坂上忍

坂上は、ASKA容疑者について討論している中で、「一つびっくりしたのは、タクシーに乗ってる映像が出てたでしょ? 俺、タクシーに乗っている映像を使うこと自体どうなのって思った」とコメント。「あれ別に関係ないじゃん。タクシーに乗って覚せい剤を買いに行ってるわけじゃないんだから」と続け、「ああいうのを流しちゃっていいかなって素朴に思っちゃった」と疑問を口にした。

この映像は、車内に設置されたドライブレコーダーで記録されたもの。ASKA容疑者を乗せたタクシー会社・チェッカーキャブは同日、公式サイトで謝罪。「現在、マスコミ各社にて放送されている映像は、当グループ加盟の1社よりマスコミへ提供されたものでございます」と説明し、「映像提供を行った社に対しては、グループとして厳罰をもって対応し、記録映像の管理徹底を図らせる所存であります」としている。

坂上はまた、タクシーの車内の映像で「もう一つ驚いた」と言い、「マスクはしてたけど、普通にASKAさんってわかるよね。あんまり変装とかしないで…」とびっくりしていた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事