ネオジャパン、初期費用不要のビジネスチャット「ChatLuck」のクラウド版

ネオジャパンは11月1日、ビジネスチャット「ChatLuck(チャットラック)」のクラウド版サービスの提供を開始した。

ChatLuckは、日常業務におけるメールコミュニケーションの非効率とセキュリティの課題を解決して業務効率と生産性を高める、企業向けのリアルタイムチャットツール。PCとスマートフォンを活用して、個人間、チーム間、取引先間で、即時性の高いメッセージやファイルのやり取りを、高いセキュリティのもとに実現するという。

ChatLuckクラウド版では、初期費用が不要で、月額課金のみでChatLuckのすべての機能を利用可能。これまで大規模導入向けに提供していたChatLuckパッケージ版とあわせ、中小企業や特定組織・チームなど、小規模での導入もスムーズに行えるとしている。

具体的には、グループチャット、画像やデータのやり取り、音声通話・ビデオ通話といったコミュニケーション機能に加え、ビジネスに必須の管理機能を搭載。グループチャットの作成権限をユーザーごとに割り振ったり、協力会社やアルバイトなどを招待して共同作業を進める際の招待ルールも柔軟に設定できる。このため、管理者は内部統制を図りながら、現場主体で運用を進めることが可能。

また、標準機能の中でセキュリティ対策を実現できる。例えば、パスワードの運用ルールを定める、ファイルの持ち出しを制限する、端末認証機能を使いあらかじめ管理者が許可した端末からしかアクセスさせないなど、外部からの不正アクセスはもちろん、社内からの情報漏えい対策も行えるという。

加えて、クラウド版の無償オプションとしてBASIC認証、IPアドレス制限を提供。標準機能との組み合わせで、さらに安全性を高めた運用が可能となる。

ChatLuckクラウド版の提供価格(税別)は、初期費用が0円、月額費用が1ユーザー300円。最低契約数は5ユーザーから。提供容量は契約ユーザー×1GBだが、オプションとして、20GBあたり月額1000円で追加可能。また、無償で、BASIC認証、IPアドレス制限機能を提供している。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事