美肌は1日にしてならず! 「美肌診断テスト」がオープン

マイナビニュースのヘルスケアチャンネルにこのほど、肌にとって良い習慣と悪い習慣がわかる「美肌診断テスト」がオープンしました。

「美肌診断テスト」がオープン

同診断テストは、現在、美肌に適した習慣が身に付いているかを診断するものです。監修は、正しいスキンケア・エイジングケアについて熟知する、湘南美容外科クリニックの福澤見菜子医師。各設問の回答を選択すると福澤医師による解説コメントが表示され、右上の画像をクリックすると関連記事を読むことができます。

1日の終わりにはメイクをしっかり落としましょう

「美肌」というと女性のための診断と思いがちですが、最近では、タレントのりゅうちぇるさんを筆頭に、美意識の高い"美容男子"も人気を集めています。化粧をしない人はもちろん、化粧をする人も、その土台となる肌づくりは大切です。

項目には、「洗顔後は化粧水だけで済ませ、乳液を使わない」などスキンケアの基本を問うものから、「メイクを落とさないで寝ることがある」など働く女性がドキッとするようなものまで並びます。

何気ないしぐさが肌荒れの原因になっていることも!?

また、「ニキビができるとつぶしてしまう」「気づくと頬や口元を触っていることが多い」など、肌荒れを誘引するしぐさについても問われます。無意識のうちに肌を触っている人は、見直すきっかけになるはずです。

ただし、どんなにスキンケアを頑張っていても、肌が荒れてしまうことはあります。「ストレスを抱えている」という設問に当てはまった人は、肌荒れを気にしすぎず、なるべくストレス発散を心がけると肌の調子も改善するかもしれません。

すべて回答するとA~Cの判定結果が表示されます。福澤見菜子医師のメッセージからも気づきが得られるはず!

全20問に回答するとA~Cの判定結果とともに、福澤医師からのメッセージが表示されます。各ランクに応じたスキンケアの心構えがつづられているので、熟読する価値アリです!

肌の調子が良い日は、いつもより笑顔に自信が持てるはず。同診断テストをきっかけに、"肌作り"に前向きに取り組んでみませんか?

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事