TVアニメ『ViVid Strike!』、放送直前! スタッフ&キャストコメントを公開

2016年10月より放送開始となるTVアニメ『ViVid Strike!』。放送を直前に控える本作より、スタッフ・キャストあわせて17名のコメントが公式サイトにて公開された。

「魔法少女リリカルなのは」シリーズの原作・脚本を務めた都築真紀氏が手がける新作として注目の本作。公式サイトでは、都築氏をはじめとしたスタッフ陣、そしてメインキャスト陣から寄せられた放送直前コメントが紹介されている。

TVアニメ『ViVid Strike!』スタッフ&キャストコメント(一部抜粋)

■都築真紀 (原作・脚本)
競技格闘技を通じて、悩んだり迷ったりしながら生きていく二人の女の子が主人公の物語です。全12話+α、よろしくお願いいたします。

■西村純二 (監督)
美少女キャラ物×格闘。肋骨が砕け、鼻血が滴り、歯が吹き飛ぶ、そんな格闘物を彼女たちがやれるのか! そして我々スタッフに其れをやり遂げる気概と体力が有るのか。現場はまさに修羅の真っ只中です。乞うご期待。

■水瀬いのり (フーカ・レヴェントン役)
いよいよ、放送が始まるという事でとても緊張しています。本当の強さとは一体何なのか…その答えは人それぞれ違うと思います。フーカとリンネの強さとは一体何なのか…! そんなことを考えながら第1話を見ていただきたいです。よろしくお願いします。

■小倉唯 (リンネ役)
毎回様々なかたちで繰り広げられていく、少女たちの熱い想いや葛藤、また、闘いの中で繰り広げられるアクションシーンなど色々な角度から楽しんでいただける作品になっていると思います。皆さまどうぞ、応援よろしくお願いいたします。

そのほか全コメントは公式サイトをチェックしてほしい。TVアニメ『ViVid Strike!』は、2016年10月1日(土)より、TOKYO MXほかにて放送開始予定。

(C) ViVid Strike PROJECT

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事