ダウンタウン、『DX』歴代最恐ゲストは小林旭「急にフリスク食いだした」

お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功と松本人志が8日、都内のスタジオで、読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00~23:00)の放送1,000回記念会見に登場。これまでで最も怖かったゲストに、2人そろって俳優・歌手の小林旭を挙げた。

『ダウンタウンDX』1,000回記念会見に登場したダウンタウンの松本人志(左)と浜田雅功

1993年10月21日に、菅原文太、川谷拓三、山城新伍(いずれも故人)をゲストに迎えてスタートした同番組は、8月25日の放送で1,000回を達成。これを記念して十数年使ってきたセットもリニューアルしたが、松本は「一刻も早く前のセットに戻したい」といきなり毒づいた。

会見では、ゲストの出演回数ランキングトップ10を発表。4位に田代まさし(159回)の名前がコールされると「3位からでええやん!」とツッコミを入れながらカウントダウンしていき、3位は笑福亭笑瓶(162回)、2位は勝俣州和(206回)、1位は関根勤(238回)という結果だった。

2位に入った勝俣は、会見に登場して「浜田さんが大物ゲストにきついツッコミをしすぎ」とクレーム。和田アキ子、志村けんなどの頭をたたき、泉ピン子に至っては首を絞め、ディープキスもするという破天荒ぶりを暴露された。

松本も乗っかり、先日の放送で自身が浜田に木槌で殴られたことを恨みながら、「やっぱり浜田さんにたたかれるのが嫌な大物の人が多いみたい」と言い、「森進一さんが木槌で殴られる可能性がある番組に出えへんやろ」と忠告すると、浜田は「森さんにやるわけない」ときっぱり否定した。

くす玉を割るも、ちょっとしたハプニング

そんな浜田でも、これまでのゲストの中で最も怖かったというのが、小林旭。浜田は「ホンマに怖かった。本番中に急にフリスク食いだして…」と振り返ると、松本もその恐怖に同意しながら「ケースがフリスクなだけで、(中身は)フリスクじゃないと思う」「後ろから陽炎みたいなの出てたよね」と、冗談めかしながら思い出していた。

一方で松本が印象的なゲストとして挙げたのは、島田紳助さん。「紳助さんと3人で初めてちゃんとしゃべったのがこの番組だった」と、しみじみ振り返った。

会見では、浜田がオナラをして、絶妙なタイミングで松本が「クサっ!」と叫び、浜田が「(こいたの)もっと前やで。ええ間で言うな」と感心すると、松本が「そもそも屁こいたらアカン」と掛け合いを見せたり、週刊文春の記者から質問が出ると、その名前を聞いただけでそろって「怖っ!」と驚くなど、長年培ったコンビネーションを随所で披露。

次の節目となる2,000回を達成するとなると、そのとき2人は76歳となるが、松本は「全然いけるな」とニヤつき、浜田は「無理!無理!無理! どっちか死んでるって!」と慌てていた。

なお、この会見は、LINE LIVE、ニコニコ生放送、Facebook Live、YouTube Liveでライブ配信され、合計約50万の視聴数を記録した。

『ダウンタウンDX』歴代ゲスト出演回数ランキング

1位:関根勤(238回)
2位:勝俣州和(206回)
3位:笑福亭笑瓶(162回)
4位:田代まさし(159回)
5位:松居直美(98回)
6位:中尾彬(89回)
7位:高橋英樹(71回)
8位:木村祐一(69回)
9位:久本雅美(68回)
10位:東幹久(53回)

歴代セット

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事