「Apple Music Festival 10」開催決定 - Elton John、Alicia Keysらが出演

Appleは、音楽イベント「Apple Music Festival 10」の開催を、Apple Musicのラジオステーション「Beats 1」を通じて発表した。ロンドンのライブハウスThe Roundhouseにおいて9月18日から30日まで、10日間に亘ってパフォーマンスが披露され、Elton John、Alicia Keys、Britney Spearsらの出演が決定している。

今年は、前身の音楽フェスティバル「iTunes Festival」を含め、10回目の開催となることから「Apple Music Festival 10」と題された模様。フェスティバルは、昨年、「iTunes Festival」を改称し、「Apple Music Festival」としてスタートが切られている。

期間は9月18日から30日まで。今年は10日間の連続開催ではないので、ご注意頂きたい。出演者は、Apple Musicのラジオステーション「Beats 1」のロンドン担当DJであるJulie Adenugaにより発表された。各日のヘッドライナーは以下の通り。

  • 9月18日 Elton John
  • 9月19日 The 1975
  • 9月20日 Alicia Keys
  • 9月21日 OneRepublic
  • 9月23日 Calvin Harris
  • 9月25日 Robbie Williams
  • 9月26日 Bastille
  • 9月27日 Britney Spears
  • 9月28日 Michael Bublé
  • 9月30日 Chance the Rapper

以下、今回出演が発表されたアーティストから寄せられたコメントを紹介する。

Elton John

  • Roundhouseで演奏するのはとてもエキサイティングです。ロンドンが大好きだし、Apple Music Festivalで僕のファンと素晴らしい体験を分かち合うのが待ち切れません――Elton John

The 1975

  • 今年のApple Music Festivalの参加メンバーに加われるのを本当に楽しみにしているよ。2013年の FestivalでRoundhouseで演奏できたのは嬉しかったし、今年はヘッドライナーだからさらにエキサイティングだ――The 1975

Alicia Keys

  • ロンドンも、Roundhouseで演奏するのも大好きです! 皆に会えるのが待ち切れません。マジックが起きるわよ!――Alicia Keys

OneRepublic

  • 今年もRoundhouseという象徴的な会場に戻り、僕たちの大好きなフェスのひとつ、Apple Music Festivalでファンのために新曲を演奏できるのをとても楽しみにしているよ――OneRepublic

Bastille

  • Apple Music Festivalで演奏できるのは最高にエキサイティングだ。理由は色々あるけれど、僕たちのニューアルバム「Wild World」リリース後、初めての正式なロンドン公演になるというのが一番の理由かな。Roundhouseは生まれ育った町の美しい会場で、たくさんの新曲を初めて演奏するには、これ以上の場所はないと思う――Bastille

Britney Spears

  • ロンドンに戻れるのがとても嬉しいです。私には特別な場所だから、Apple Music Festivalでパフォーマンスするのを本当に楽しみにしています。それに10回目のバースデーできっと素晴らしいパーティーになるはずです――Britney Spears

Apple Musicは、直観的に使えるオールインワンのアプリケーションで、すでに1,500万人以上の有料会員が、それぞれの音楽的嗜好に合わせてエディターにより選り抜かれたプレイリストを楽しみ、誰よりも先に最新の音楽に耳を傾け、新しいアーティストに出会っている。今回、Apple Musicでは、独占的に配信されるプレイリスト、アーティストのニュース、バックステージのインタビューを9月一杯にわたってお届けする。また、パフォーマンスの様子はライブまたはオンデマンドで配信され、世界100カ国のApple Musicメンバーは、iPhone/iPad/iPod touchおよび、Apple TV、Mac/Windows PCのiTunesにAndroidのApple Musicアプリで視聴することができる。

英国在住であれば、チケットの抽選に応募できる(日本からは応募不可)。また、メディアパートナーを通じてチケットを入手できる。

なお、TwitterとSnapchatの@AppleMusicでは、リアルタイムで情報更新を行っているほか、ハッシュタグ"#AMF10"より、前述の2つのSNSのほか、Facebook、Instagram、Tumblrでも情報交換が可能だ。

人気記事

一覧

新着記事