お盆の帰省、6割は夫の実家に帰らないことが判明 - 帰る派も日帰りが多数

Q.夫の実家に帰省する場合、滞在期間はどの程度ですか?

お盆休みを利用して義実家に帰省する人も多いと思う。義理の両親に孫の顔を見せてあげられる良い機会にはなるが、夫の実家に何日も滞在するというのは女性にとって気が重いもの。「できればすぐに帰りたい……」という人もきっと多いのではないだろうか。

そこで今回は、マイナビニュース会員のうち子どもを持つ女性300名に「お盆の帰省と滞在期間」について質問してみた。


Q.今年の夏、どちらかの実家に帰省する予定はありますか?
1位「どちらの実家にも帰省しない」(34.5%)
2位「自分の実家のみ」(28.0%)
3位「双方の実家に帰省」(25.5%)
4位「夫の実家のみ」(12.0%)

■どちらの実家にも帰省しない
・「めんどうだし、1年で最も体調不良になる時期だから」(35歳/その他/その他・専業主婦等)
・「忙しい。子どもが行きたがらない」(52歳/その他/その他・専業主婦等)
・「妊娠中で移動が大変だから」(31歳/その他/その他・専業主婦等)

■自分の実家のみ
・「義理の両親が嫌いだから」(24歳/食品/販売・サービス関連)
・「夫の実家は近くなので、わざわざ帰らない」(32歳/ソフトウェア・情報処理/その他・専業主婦等)
・「お正月は旦那の実家、お盆は私の実家に帰ると決めているから」(28歳/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

■双方の実家に帰省
・「子どもがいとこと遊びたがるから」(45歳/その他/その他・専業主婦等)
・「子どもをじいじ、ばぁばに少しでもなつかせるため」(37歳/その他/その他・専業主婦等)
・「お互いの両親が孫に会うのを楽しみにしているから。また、友人家族と会うのも定番だから」(39歳/官公庁/その他・専業主婦等)

■夫の実家のみ
・「毎年の恒例になっているから。自分の親とは折り合いが悪く帰らない」(38歳/その他/その他・専業主婦等)
・「旦那の家族に、そちらが優先と念押しされているため」(29歳/日用品・雑貨/営業関連)
・「自分の実家は近所で毎日行っているので」(37歳/その他/その他・専業主婦等)

Q.夫の実家に帰省する場合、滞在期間はどの程度ですか?
1位「日帰り」(64.5%)
2位「2~3日」(25.0%)
3位「3~4日」(6.0%)
4位「5~6日」(3.0%)
5位「1週間以上」(1.5%)

■日帰り
・「あまり長くいたくないので」(41歳/その他/その他・専業主婦等)
・「近くに住んでいるし、できれば泊まりたくない」(35歳/その他/その他・専業主婦等)
・「泊まりとなると荷物も増えるし、義実家にはエアコンがないので、暑い部屋で寝泊まりは嫌だから」(34歳/その他/その他・専業主婦等)

■2~3日
・「できれば日帰りか1泊がいいが、遠方のため、この日数で妥協せざるを得ない」(32歳/官公庁/公共サービス関連)
・「あまり長いと、義両親も疲れてしまうのではないかと思います」(38歳/その他/その他・専業主婦等)
・「長くいても気まずい」(36歳/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)

■3~4日
・「子どもが、夫の実家が大好きで、主人の休みいっぱいはいたいと思っているから。私も居心地がいいので、行きやすいです」(39歳/官公庁/その他・専業主婦等)
・「ゆっくりしたいから」(37歳/ホテル・旅館/販売・サービス関連)
・「長すぎないけど遊べるくらい」(37歳/その他/その他・専業主婦等)

■5~6日
・「遠方で年に1回しか孫の顔を見せられないため、ある程度長めに滞在している」(37歳/繊維/事務・企画・経営関連)
・「少しだけ遠いから、これくらいかなと思う」(37歳/その他/その他・専業主婦等)

■1週間以上
・「里帰り出産でお世話になっているため」(36歳/その他/その他・専業主婦等)
・「夫が実家好きだからです」(32歳/その他/その他・専業主婦等)
・「お盆期間中を想定」(31歳/専門店/事務・企画・経営関連)

■総評
「双方の実家に帰省」(25.5%)、「夫の実家のみ帰省」(12.0%)と合わせると、今年の夏、夫の実家への帰省を計画している人は37.5%であることが分かった。一方で、約6割の女性が、夫の実家への帰省を予定していないという結果となった。

帰省を負担に感じている人も多く、実に34.5%が「どちらの実家にも帰省しない」と回答。理由としては「帰省するほど遠くない」「しょっちゅう訪問しているから」等が多く寄せられていたが、「お金がかかる」「面倒くさい」「会いたくない」という本音もチラホラ。回答全体を見ると「帰省する」と答えた人も、積極的に帰りたいというわけではなさそうだ。

滞在期間についての質問では、「日帰り」が64.5%で第1位という結果に。泊まりを苦痛に感じている人が多く「すぐ帰りたい」「泊まるなんてありえない」という声も。実家が日帰りできない距離の場合は数日滞在せざるをえないが、それでも2-3日が限界という声が多かった。一方で、妻としても、子どもにとっても居心地が良く、長く滞在しているという意見もあった。

夫の実家は何かと気を遣うため、数日の滞在でも疲れてしまうもの。「今から憂鬱(ゆううつ)でたまらない……」という人もいると思うが、年に数度の嫁のお勤め、気合を入れて乗り切ろう。

調査時期: 2016年7月15日~2016年7月25日
調査対象: 子どもを持つマイナビニュース会員
調査数: 女性300名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません

人気記事

一覧

2017年10月21日の運勢

イチオシ記事

新着記事