KDDI、富士山の全山小屋で使える無料Wi-Fi - 7月10日開始

ワイヤ・アンド・ワイヤレスとKDDIは、富士山の全山小屋や富士山静岡空港で利用できる無料Wi-Fiサービス「富士山 Wi-Fi」を7月10日から提供開始する。期間は各山小屋の営業期間に合わせて、9月10日までとなる予定。

富士山 Wi-Fiの告知ポスターイメージ(左)とエリアサインイメージ(右)

富士山 Wi-Fiは、富士山の全山小屋49か所と富士山静岡空港の1F総合案内所で利用できるオリジナル無料Wi-Fiサービスだ。空港内への追加設置は現在調整中。大規模災害発生時に利用できる統一ネットワーク名「00000JAPAN」をサポートしている。

富士山 Wi-Fiを利用できる場所

接続は、SSID「Fujisan_Wi-Fi」を選択後、ブラウザを起動しメールアドレスを入力するかSNSのアカウントを使ってログインすると行える。対応言語は、日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、タイ語の6種類。

認証画面のイメージ

アクセスポイントは、Wi2が提供する訪日外国人向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」に対応。訪日外国人観光客は、TRAVEL JAPAN Wi-Fiのアプリをダウンロードし利用規約に同意するとWi-Fiに自動で接続する。auスマートフォンのユーザーは「au Wi-Fi SPOT」として利用できる。

人気記事

一覧

新着記事