ホンダ「N-WGN」「N-WGN Custom」質感向上などの一部改良を実施 - 画像18枚

本田技研工業(ホンダ)は10日、高い安全性能や広い室内空間、使い勝手の良さなどが特徴の軽自動車「N-WGN(エヌ ワゴン)」と「N-WGN Custom(エヌ ワゴン カスタム)」を一部改良して発売した。

「N-WGN G・Lパッケージ」

「N-WGN Custom G・Lパッケージ」

今回の一部改良では、「N-WGN」にボディーと同色でメッキ仕上げとしたコンビネーショングリルと、落ち着いた雰囲気を演出するブラウン×ベージュの内装色を追加。「N-WGN Custom」には、新しいメッキグリルやLEDフォグライト+クロームメッキ・フォグライトガーニッシュなどを採用し、エクステリアとインテリアにおいて質感を高めている。

さらに、360度スーパーUV・IRカットパッケージと、ETC車載器や充電用USBジャック(急速充電対応)搭載のナビ装着用スペシャルパッケージをタイプ別で設定して、装備を充実させた。ボディーカラーは新色5種類を含む全12種類のカラーバリエーションを設定。価格は「N-WGN」が109万円~145万円、「N-WGN Custom」が138万円~164万5,000円(ともに税込)となっている。

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事