外国人の温泉・銭湯への本音は? - 「最初は恥ずかしかった」

日本に慣れ親しんでいる外国人は日本の温泉や銭湯をどう思っているのだろうか

日本は火山国なので温泉が豊富にあり、公衆浴場が文化として根付いている国だ。そのため、温泉地をはじめとしてスーパー銭湯や健康ランドなど、入浴を目的とした観光スポットやレジャー施設がいたるところに存在している。

そこで今回は、観光などの短期間な来日ではなく、日本に在住している外国人20人に「日本の温泉、銭湯をどう思いますか? 」と質問してみた。日本に住み続けている外国人が、温泉や銭湯に対してどのような考えを持っているのか興味深いところだ。

Q. 日本の温泉、銭湯をどう思いますか?

■日本の温泉、銭湯は良いと思う

・「非常に気持ちいいです。特に露天風呂が好きです。疲れが取れて、気分転換できます。ただ、露天風呂は気温の差がないとそのすごさが感じられないので、温泉は冬にしか行っていません」(ロシア/20代後半/男性)
・「そこまで行かないですが、かなり好きです。スーパー銭湯も結構好きです」(イタリア/30代前半/男性)
・「最高です。初めて行くのにかなりの抵抗がありましたが、行ってみると今後なくてはならない習慣となりました」(ブラジル/40代前半/女性)
・「とてもとても好きです。フィリピンにお風呂に入る習慣はないので、最初はお湯に入るのが怖かったのですが、慣れたらはまりました。フィリピン人に新しい感覚としてお勧めしたいです」(フィリピン/30代中盤/女性)
・「日本の温泉は景色もお風呂も楽しめるので、とても素晴らしいです」(韓国/30代前半/女性)
・「大好きです。特に温泉地の風情などは、本当に他の国には見られないと思います」(オーストラリア/30代後半/男性)
・「天然の温泉が最高だと思います。気持ちがよくてリラックスできます」(エジプト/20代中盤/男性)

■大勢の前で裸になることには抵抗がある
・「裸で一緒に入る文化は香港にないので、最初は恥ずかしいと思いました」(香港/20代後半/女性)
・「他人の前で体を洗うのは今でも慣れませんが、狭いお風呂より気持ちよくなれるし、いいと思います」(カナダ/30代前半/女性)
・「みんな裸で入るのはおかしいし、女性の銭湯に低年齢の男子が親と一緒に入ってもということはありえないです。そのことに非常に反対しています」(ウクライナ/20代中盤/女性)

■その他
・「温泉はとても気持ちいいところなんですが、私はあまり使えません。理由はイレズミがあるため。とても残念なことで、イレズミが大丈夫な温泉のところが本当に少ないです」(ポーランド/30代前半/女性)
・「ストレスを防ぐとてもいいやり方に見えるんですが、行ったことがありません」(スペイン/30代前半/男性)

■総評

今回のアンケートでは、ほとんどの回答者が日本の文化になじんでいるためか、温泉や銭湯に否定的な意見は20人中1人のみであった。その内容も、「みんな裸で入るのはおかしい」(ウクライナ/20代中盤/女性)というものであり、お湯につかることが嫌なわけではないようだ。

温泉や銭湯が好きな人の意見には「ゆっくりできる」「リラックスできる」「気分転換できる」といった、健康面や衛生面ではなく気分的な理由が多く見られ、日本人と同じ感覚で温泉を楽しんでいる様子がうかがえた。

調査時期: 2016年2月15日~2016年3月15日
調査対象: 日本在住の外国人
調査数: 20名
調査方法: インターネット応募式アンケート

※写真と本文は関係ありません

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事