KDDI、タフネススマホ「TORQUE G02」に新色ブルー - 釣り特化アプリも

KDDI、沖縄セルラーは31日、発売中のAndroidスマートフォン「TORQUE G02」(京セラ製)において新カラーバリエーション「ブルー」を発表した。2016年7月上旬の発売を予定しており、端末価格は税込み65,880円。

KDDIは、31日「au発表会 2016 Summer~CHANGE!~」を開催し、「TORQUE G02」を含む新製品を発表した

クリックで拡大

TORQUE G02は、2015年7月に発売された4.7インチサイズのAndroidスマートフォン。海水の中でも使用できる防水性能を備えており、水中を検知すると自動で水中モードに切り替わる。水中では、変化する色味/ゆがみを最適化した写真を撮影可能だ。

加えて、米国国防総省が定める耐久試験MIL-STD-810Gの19項目に、独自の耐久試験2項目を加えた21項目に準拠した高い堅牢性を誇る。防水(風雨、浸漬、雨滴)、防塵、耐衝撃(落下/衝撃)、耐振動、耐日射、防湿、温度耐久(高温動作/高温保管、低温動作/低温保管、温度衝撃)、低圧対応(動作/保管)、塩水耐久、耐氷結(凍結-融解/氷結)、耐海水(独自試験)、耐荷重(独自試験)に対応するなど高い耐久性を備えている。

これまでは、グリーン、レッド、ブラックの3色展開だったが、新たにブルーがラインナップされる。

また、ブルーモデルには、天気、コンパス、気圧計、歩数計などアウトドアに役立つ情報を表示するポータルアプリ「OUTDOORS PORTAL」や、釣った魚を写真にとることで場所や日付、天候などを自動的に記録できるオリジナルの釣果ログアプリ「FishingLog~釣れてる?~」を追加搭載している。

アウトドア向けのポータルアプリやオリジナルの釣果ログアプリを搭載する

TORQUE G02ブルーモデルの主な仕様は以下の通り。

  • OS: Android 6.0
  • CPU: MSM8928(クアッドコア、1.4GHz)
  • 内蔵メモリ: 2GB
  • ストレージ: 16GB
  • 外部ストレージ: microSDXC(最大200GB)
  • サイズ: W72×H147×D14.2mm
  • 重量: 約203g
  • ディスプレイ解像度: 1,280×720ピクセル
  • メインカメラ: 1,300万画素
  • サブカメラ: 500万画素
  • バッテリー容量: 2,910mAh
  • 連続通話時間: 約1,320分(VoLTE)
  • 連続待受時間: 約690時間(LTE/WiMAX 2+)
  • 最大通信速度: 受信時150Mbps/送信時25Mbps
  • 対応バンド: B41/B26/B1
  • キャリアアグリゲーション: 4G LTE(対応)/WiMAX2+(非対応)
  • VoLTE: 対応
  • おサイフケータイ: 対応
  • ワンセグ: 対応
  • フルセグ: 非対応
  • Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n/ac
  • Bluetooth: 4.1
  • 防水: IPX5/8
  • 防塵: IP6X
関連キーワード

新着記事

人気記事

一覧

新着記事