『ZOIDS』フル可動フィギュア「ブレードライガー」が登場

2016年10月発売予定「ZA ブレードライガーAB」(7,344円/税込)

コトブキヤが『ZOIDS(ゾイド)』の新シリーズとして展開する「1/100 アクションフィギュア ZA(ゾイド・アグレッシブ)」より、第4弾「ブレードライガー」が、2016年10月に発売されることが決定した。価格は7,344円(税込)。

「ZA」のシリーズコンセプトは、緻密に細かなディテールや関節ギミックを再現したプラモデル「HMM」シリーズを超えるアクション性、ABSやPOMを使用した耐久性、アクションフィギュアとしての遊びやすさを追求したデザイン&フォルムの3つ。サイズは、コレクションに最適な1/100スケールとなる。

ブレードライガーは、シールドライガーをベースとしたライオン型高速戦闘ゾイドで、獣王の異名を持つ。ヘリック共和国軍初のオーガノイドシステム(OS)搭載ゾイドでもある。

実際のキットでは、後頭部から伸びる動力パイプは合成ゴム製で、上を向いて「吠える」ポージングも可能。また、可動部分も多く、Eシールドジェネレーター、前後脚の2重関節構造となったコンプリッション・リフリジェネレイター、コックピットキャノピー、尻尾、背部装甲下のロケットブースター、レーザーブレード(2カ所)がフレキシブルに動き、様々なアクションポーズを楽しむことができる。また、胴体との接続基部は引出式で、脚を交差したような立ち姿も再現可能。アタックブースターはレーザーブレードから取り外しが可能。装甲が展開し、高起動ロケットブースターを露出可能なほか、砲身部が伸縮し、ハイデンシティビームキャノンの形態にもなる。さらに別売りのフライングベースにも対応しており、様々なポージングが可能となっている。

なお、「コトブキヤショップ」(秋葉原館、大阪日本橋、オンラインショップ)限定特典として「ヘリック共和国章入りフライングベースR」をプレゼント(なくなり次第終了)。

(C) TOMY ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd.and used under license.

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事