2017年卒マイナビ大学生就職企業人気ランキング - 文系1位はJTB、理系は?

 

マイナビは5月12日、「2017年卒マイナビ大学生就職企業人気ランキング」調査結果を発表した。調査は3月1日~4月20日、就職情報サイト「マイナビ2017」上、郵送、「マイナビ就職EXPO」等イベント会場で行われた。

この調査は1978年以来毎年実施しているもので、有効回答数は今回初めて3万人を超え(3万3,630名)、過去最多となった。また今回は文系ランキングと理系ランキングのほか、初めて本社所在地域別のランキングを集計し、合わせて発表した。なお、同調査は日本経済新聞社と共同で実施された。

文系1位はJTBグループ、9年連続

「2017年卒マイナビ大学生就職企業人気ランキング」文系総合

文系総合ランキングは、1位JTBグループ、2位全日本空輸(ANA)、3位エイチ・アイ・エス(H.I.S.)、4位日本航空(JAL)、5位三菱東京UFJ銀行、6位東京海上日動火災保険、7位三井住友銀行、8位電通、9博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ、10位みずほフィナンシャルグループだった。

JTBグループが9年連続トップに。生保、損保、証券、音楽、航空関連の企業などが上昇した。

理系1位は味の素、6年ぶり

「2017年卒マイナビ大学生就職企業人気ランキング」理系総合

理系総合ランキングは、1位味の素、2位東日本旅客鉄道(JR東日本)、3位資生堂、4位トヨタ自動車、5位サントリーホールディングス、6位カゴメ、7位明治グループ(明治・Meiji Seika ファルマ)、8位NTTデータ、9位山崎製パン、10位ソニーだった。

味の素が2011年卒調査以来6年ぶりのトップに返り咲いた。建設、住宅、ソフトウエア、給食サービス、調剤薬局チェーンなどが上昇。

地域別ランキングは?

「2017年卒マイナビ大学生就職企業人気ランキング」本社所在地域別(北海道、東北、東海・北陸)

本社所在地域別で見ると、北海道は1位ロイズコンフェクト(ROYCE')、2位北洋銀行、3位北海道銀行、4位アインホールディングス、5位六花亭製菓、6位ホクレン農業協同組合連合会、7位柳月、8位北海道旅客鉄道(JR北海道)、9位北海道電力、10位ナシオとなった。

東北は、1位七十七銀行、2位東北電力、3位アイリスオーヤマ、4位仙台銀行、5位藤崎、6位カメイ、7位岩手銀行、8位秋田銀行、9位みちのく銀行、ユアテック。

東海・北陸は、1位トヨタ自動車、2位一条工務店、3位デンソー、4位アイシン・エィ・ダブリュ、5位アイシン精機、6位敷島製パン(Pasco)、7位豊田通商、8位名古屋鉄道、9位トヨタホーム、10位豊田自動織機。

「2017年卒マイナビ大学生就職企業人気ランキング」本社所在地域別(関西、中国・四国、九州・沖縄)

関西は、1位積水ハウス、2位西日本旅客鉄道(JR西日本)、3位江崎グリコ(グリコグループ)、4位住友生命保険、5位パナソニック、6位大和ハウス工業、6位任天堂、8位ミズノ、9位アシックス、10位オムロン。

中国・四国は、1位マツダ、2位オハヨー乳業、3位カバヤ食品、4位アヲハタ、5位山田養蜂場グループ、6位オタフクソース、7位広島銀行、8位イズミ、9位中国銀行、10位広島信用金庫。

九州・沖縄は、1位九州旅客鉄道(JR九州)、2位アイ・ケイ・ケイ、3位ふくおかフィナンシャルグループ、4位安川電機、5位西日本鉄道、6位西日本シティ銀行、7位レベルファイブ、8位総合メディカル、9位スターフライヤー、10位コスモス薬品。

関西は積水ハウス、九州・沖縄は九州旅客鉄道(JR九州)がトップに。また、北海道は菓子メーカー、東北は地銀、東海・北陸は自動車関連やトヨタグループ、中国・四国は食品メーカーのランクインが目立った。

関連キーワード

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事