jig.jp、子供がプログラムを学ぶ教育ワンボード「IchigoJam」新バージョン

jig.jpは9日、子供のためのプログラミング教育ツール「IchigoJam BASIC」のVer1.2を発表した。すでに累計発行ライセンス数は15,000を突破。店頭予想価格(税別)は、プリント基板完成版が2,000円前後、キット版が1,500円前後。

IchigoJam

「IchigoJam BASIC」は、4KBのメモリで動作するプログラミング入門用ワンボードマイコン。映像出力インタフェースにコンポジットビデオ×1を装備し、家庭用TVや小型液晶TVなどに映像を出力可能。文字入力用にはPS/2キーボード用インタフェースを備え、電源はmicroUSB端子だ。

子供がプログラミングの初歩を学ぶことに最適化し、今回の新バージョンでは文字列を使ったプログラミングに対応。はんだづけや、ブレッドボード上で組み立てるなど、1時間程度で簡単なTVゲーム作りをワークショップで体験するサービスも行っている。

人気記事

一覧

新着記事