手帳派?スマホ派?新社会人のスケジュール管理

手帳派? スマホ派? 新社会人のスケジュール管理

勉強や仕事においても大切になるスケジュール管理。あなたは手帳派? それともスマホ派? 両方のメリットとデメリットについて調べてみました。


■手帳のメリットとデメリットは?

デジタル化が進む前、スケジュール管理のマストアイテムといえば、やっぱり紙の手帳でした。そんな手帳のメリットは以下のとおりです。

・手書きでささっと書き込めるので楽
・いつでも自分が見やすいように書き込める(絵や図形なども書ける)
・自分の手で書き込むので忘れにくい
・データが消えてしまう心配がない
・自分のお気に入りのデザインが選べる

アナログならではの親しみやすさや安心感があるところが根強い人気のゆえんなのでしょう。その一方で、こんなデメリットもあるようです。

・荷物が増える
・バックアップがないので紛失時に困る
・走り書きで後から読めない場合がある


■スマホのメリットとデメリットは?

いつも持ち歩くスマホでスケジュールを管理できるのはとても便利なもの。主なメリットとしては以下があげられます。

・アラームで予定を知らせてくれたりと機能的
・スケジュールの共有が楽にできる(Google Calendarの機能等)
・パスワードで管理できるのでプライバシーの面で安心
・スマホ一つで済むのでその分の荷物が減る

こちらもデジタルならではの便利な機能や何といってもスマートな点が人気ですね。その反面こんなことも……。

・バッテリーが切れた場合はスケジュール管理が確認できない
・手軽に図やイラストを書き込めない
・スマホを使えない環境では困る

スケジュール管理という点ではどちらにもメリット・デメリットがあります。最近では、仕事や勉強では手帳、プライベートではスマホというように用途によって使い分ける人も増えているようです。それぞれのメリットを存分に生かせるようなスケジュール管理をしてみてくださいね。


本記事は「マイナビ賃貸」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

2017年9月26日の運勢

イチオシ記事

新着記事