ソフトバンク、「ARROWS M305」をソフト更新 - Exchange機能の改善

 

「ARROWS M305」

ソフトバンクは28日、Androidスマートフォン「ARROWS M305」(富士通製)向けに最新ソフトウェアの提供を開始した。ソフト更新することで、Exchange機能の改善およびセキュリティが向上する。

新しいソフトウェアには、ホーム画面から「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「ダウンロードを開始」→「はい」→「すぐ実施」の順に選択し、案内にしたがって操作することで更新可能。更新時間は最大20分程度。更新後のビルド番号は「V03R25A」。「設定」→「端末情報」と進むことで確認できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

デリヘル題材にした「フルーツ宅配便」1巻、女性たちが抱える問題描く
[22:45 7/29] ホビー
かっぴーの初単行本「SNSポリス」「おしゃ家ソムリエ」が2作同時発売
[22:37 7/29] ホビー
[篠原信一]実は冷え性 椿鬼奴と話題の「酢ショウガ」生活に挑戦
[22:36 7/29] エンタメ
マガポケ1周年で、マンガ16冊無料公開や「いいカラダ」投票など企画満載
[22:33 7/29] ホビー
TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第5話のあらすじ&先行場面カットを公開
[22:30 7/29] ホビー