DNPフォトイメージングジャパン、みんなの本づくりサイトを機能拡張

大日本印刷(DNP)の100%子会社であるDNPフォトイメージングジャパンは、「みんなの本づくりサイト DreamPages」の機能を拡張して、4月1日にサービスを開始すると発表した。

2010年に開始したオンライン版「みんなの本づくりサイト DreamPages」は、DNPの印刷ノウハウを活かした定型フォーマット上に、ユーザーが撮影した写真や入力した文字をレイアウトすることで、オリジナル写真集を作成できるもの。2013年にはより自由で高度な編集機能をもったダウンロード版の「DreamPages+(ドリームページプラス)」を、2015年にはスマートフォンで制作できる「DreamPages for スマートフォン」のサービスを開始した。

新しくスタートする「DNPのフォトブック DreamPages」は、従来のPCだけでなくiPadやiPad mini、Androidのタブレット端末にも対応し、画像と文字を重ね合わせられるなどの編集機能で、高いプリント品質のオリジナルフォトブックがより作りやすくなったという。これに合わせて、オンライン版・ダウンロード版・スマートフォン版のサービスが、同じ一つのIDで利用できるようになる。

DreamPages

さらに、今回オンライン版「みんなの本づくりサイト DreamPages」にA4サイズが新登場する。

なお、既存のオンライン版の「みんなの本づくりサイト DreamPages」は2016年4月28日の新規注文受付をもって、サービスを終了。従来のIDを使って、2016年12月31日までに一度でも「DNPのフォトブック DreamPages」を利用すれば、引き続き同じIDで新サービスを利用できる。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事