[矢田悠祐&安西慎太郎]“テニミュ”出身俳優がそろってカレンダー発売イベント

  [2016/03/27]

カレンダー発売記念イベントを一緒に開催した矢田悠祐さん(左)と安西慎太郎さん

 人気ミュージカル「テニスの王子様」(テニミュ)の2ndシーズンで共演して人気を集めた俳優の矢田悠祐さんと安西慎太郎さんが27日、東京都内で「矢田悠祐カレンダー2016.04-2017.03」「安西慎太郎カレンダー2016.04-2017.03」(ともに東京ニュース通信社)の合同発売記念イベントを行った。お互いについて、矢田さんは「長く同じ作品に出ていたので、意識をするところはある。舞台の期間がかぶるので見られていないですが、得意分野が違うので(安西さんの舞台を)見に行ってみたいなと思いますね」といい、安西さんも「矢田さんは、自分も頑張らなきゃいけないなと思わせてくれる存在です」と尊敬の念を明かした。

 「テニスの王子様」は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された許斐(このみ)剛さんの人気テニスマンガで、テニスの天才少年・越前リョーマが青学テニス部で頭角を現し、ライバル校との戦いを通じて成長していく物語。同ミュージカルはマンガを舞台化した作品で、2003年のファーストシーズン初演から累計観客動員数が200万人を突破している人気作となっている。今回は、昨年好評だったお互いのファースト写真集の合同発売イベントに続き、2度目の合同開催となった。

 矢田さんと安西さんは、同じ事務所所属の先輩と後輩の間柄で、ともにテレビや舞台を中心に活躍中。矢田さんは「始めてからそんなに期間たっていないですが、たくさんの役をやらせてもらった」とこれまでの俳優業を振り返ったが、「今までとは違う役をやってみたい。悪役でも。通ってきていない道を通りたい」と今後の活動に意欲を見せた。一方の安西さんも「(特定の)やりたい役、というよりは、いろんな役を演じることで幅が広がる。いろんな役の感情をつかみたい」と、熱く語っていた。

 「矢田悠祐カレンダー2016.04-2017.03」は、白タンクトップでの寝姿やファーのロングコートを着た姿、ヨーロピアンテイストのジャケットを着たコスプレ風の姿など、「安西慎太郎カレンダー2016.04-2017.03」は、“めがね男子”姿や浴衣姿、レザージャケットを着こなした姿など、それぞれ8スタイルの写真を使用した。それぞれのカレンダーに、矢田さんと安西さんの2ショットプレミアムフォトも掲載されている。各B4サイズ、2500円(税抜き)。イベントには、どちらかのカレンダーを購入したファンの中から、抽選で選ばれた130人が集まった。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】“女性活躍”のテコ入れになるか。多様化する家事支援ビジネスを追う
[17:49 5/30] 経営・ビジネス
【レポート】【速報】COMPUTEX TAIPEI 2016 - Pepper対抗? ASUSが599ドルからの家庭用ロボット「Zenbo」発表
[17:34 5/30] パソコン
瀧本美織、共演した勝地涼から「相手に訴えかけるお芝居をされる方」と絶賛
[17:30 5/30] エンタメ
EXILE岩田剛典、理想の結婚式はライブ式「お嫁さんも一緒に踊ってくれたら」
[17:30 5/30] エンタメ
ついに国宝が「フチ子さん」をオマージュ!? 奇譚クラブ「鳥獣戯画」立体化
[17:30 5/30] ホビー

本音ランキング

特別企画 PR