加藤綾子、フリー後の自分を心配!?「ギラギラし始めたらおかしいと思って」

 

フジテレビの加藤綾子アナウンサーが25日、東京・台場の同局で、キャスターを務めるスポーツ情報番組『スポーツLIFE HERO'S』(4月2日スタート、毎週土曜24:35~25:15/日曜23:15~24:30)の取材に応じ、フリーになった5月から「急にギラギラし始めたらおかしいなと思ってください(笑)」と呼びかけた。

『スポーツLIFE HERO'S』日曜日のキャスターを務める加藤綾子アナウンサー

加藤アナは、4月1日で朝の情報番組『めざましテレビ』を卒業し、同3日から『スポーツLIFE HERO'S』日曜日のメインキャスターを担当。4月末でフジテレビを退社する予定のため、これがフリー転向後初のレギュラーで、スポーツ番組は初挑戦となる。

コンビを組む佐野瑞樹アナウンサーは、加藤アナがフリーになって「急に偉そうになるのが心配。そういうボス資質があるので」と不安を口にしたが、加藤アナは「ないですよ!」と強く否定。「じゃあ、5月1日の私に注目してください。急にギラギラし始めたり、高いものを身につけたり、良い差し入れをしだしたりしたら、おかしいなと思ってください(笑)」と、注意を向けるよう求めた。

フリーになることで「気持ちで変わる部分は想像がつかないんですが、行動が変わるんだろうなと思っています」と予測。「1日中、会社やスタジオにいる生活から、自由になる時間が増える分、その時間をどうしようか悩んでいます」というが、「何か(スポーツの)試合があったら、スタッフさんと一緒に見に行きたいと思っています」と勉強熱心な一面を覗かせた。

佐野瑞樹アナ(左)と加藤アナ

また、フリーになることでの評価への不安については「いろんな評判は(局アナの)これまでもあることですし、等身大の自分しか出せないと思っているので、そこは結構割り切っているところはあります」という姿勢。一方で、スポーツという新たな分野への挑戦に不安もあるというが、「前向きにしていくという気持ちの持ちよう、自分自身の見つめ方を学んできたので、そこを生かしていきたいなと思っています」と、アナウンサー人生で培った経験で乗り切っていく構えだ。

そんな加藤アナも、この4月で31歳となるが、結婚は20代から常に意識しているという。これまで、ダルビッシュ有投手との食事を報道されたこともあり、「気をつけなきゃいけないんですけど…」と言いながら、「今までよりはそんなに意識せずにいけたらなと思います」と自由な生活を期待。「(恋は)こっそり頑張ります」と笑顔を見せた。

この番組は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、スポーツの感動の裏側にあるアスリートや周囲の人たちの努力・愛情などをリアルに発信していく方針。土曜日は、フジテレビの中村光宏アナと宮澤智アナがキャスターを務める。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

好きな人の物を盗むのは“あるある”?不倫×SF描く米代恭、村田沙耶香とトーク
[23:54 7/23] ホビー
[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー

本音ランキング