月刊ねこだのみに山田貴敏・細野不二彦が登場、自身と猫について描く

 

月刊ねこだのみ4号

山田貴敏や細野不二彦が参加するアンソロジー・月刊ねこだのみの4号が、本日3月25日に小学館からコンビニ向け廉価コミックとして刊行された。

今号にて山田は「猫八匹とぼくと…」、細野は「グレイのこと」といったショートストーリーを寄稿。いずれも自身と猫についてのエピソードが描かれている。そのほか今号には美里あづさ「ぴぃぼっち」、石坂啓「猫化化ケ猫化」、IKARING「にゃんでぃ」といった連載作品も掲載。西炯子、山本さほ、吉田戦車らのマンガも収められている。

なお次号には花里ひかり、紀伊カンナ、ほりのぶゆきが描き下ろしで登場する。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

フジテレビ、月額888円で見放題の動画配信サービス「FODプレミアム」
[18:33 6/27] スマホとデジタル家電
林遣都、主演ドラマ『火花』が海外でもヒットで「こんなことになるとは」
[18:30 6/27] エンタメ
ヤマト運輸、LINEで荷物状況の確認や配送日時・場所の変更が可能に
[18:20 6/27] 携帯
英国進出の日本企業、約半数が大手企業 - 「日EU経済連携協定」への影響も
[18:15 6/27] マネー
[門脇麦&菅田将暉]映画「二重生活」語る 同世代共演に「最初からピタッときた感じ」
[18:14 6/27] エンタメ

本音ランキング