広島・新井、今シーズン初安打 2000安打まで残り「28」!

 

◆ 7回の第3打席で左安、2000安打へカウントダウン

 広島の新井貴浩内野手が25日、DeNAとの開幕戦(マツダスタジアム)で今シーズン初安打をマークした。

 新井は「6番・一塁」でスタメン出場。DeNA先発・井納の前に、第1打席は空振り三振、第2打席は左飛に倒れたが、0-2で迎えた7回の第3打席で、チーム3安打目となる左安を放った。

 駒沢大からドラフト6位で広島に入団し、今季でプロ18年目を迎える新井。昨季までの通算安打は1971本で、今季3打席目で1972本目。節目の2000本安打まで、現時点で残り28本とした。


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

木南晴夏、滝沢秀明演じる海里の妻役に -『せいせいするほど、愛してる』
[23:00 7/26] エンタメ
坂上忍、南キャン山里の酒癖の悪さ暴露「あれはヤバイ」「最低だよ!」
[22:54 7/26] エンタメ
[浪川大輔]リメーク版「ルーツ」吹き替えしみじみ 「行き当たりばったりの人生だったな」
[22:31 7/26] エンタメ
[ボイメン水野豊]夢は紅白&レコ大 結成6年目のメジャー契約で「恩返ししたい」
[22:31 7/26] エンタメ
ツチカ、error403らユースカ作家が、閉館する渋谷パルコの壁に落描き
[22:23 7/26] ホビー