広島・新井、今シーズン初安打 2000安打まで残り「28」!

  [2016/03/25]

◆ 7回の第3打席で左安、2000安打へカウントダウン

 広島の新井貴浩内野手が25日、DeNAとの開幕戦(マツダスタジアム)で今シーズン初安打をマークした。

 新井は「6番・一塁」でスタメン出場。DeNA先発・井納の前に、第1打席は空振り三振、第2打席は左飛に倒れたが、0-2で迎えた7回の第3打席で、チーム3安打目となる左安を放った。

 駒沢大からドラフト6位で広島に入団し、今季でプロ18年目を迎える新井。昨季までの通算安打は1971本で、今季3打席目で1972本目。節目の2000本安打まで、現時点で残り28本とした。


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

山本美月、共演者にアプローチ?「ベタベタしながら喋らせてもらいました!」
[15:00 5/24] エンタメ
【レポート】メッセージが読めるアプリ「スマート留守電」の使い勝手は? - ソースネクストの狙いも考える
[14:58 5/24] 携帯
[藤木直人]蜷川幸雄さん“遺作”へ涙で決意 多部未華子も気丈に…
[14:26 5/24] エンタメ
[後藤真希]休日は「娘のためにできることを」
[14:18 5/24] エンタメ
ケン・ローチ監督、カンヌ映画祭で2度目のパルムドール賞受賞
[14:04 5/24] エンタメ

特別企画 PR