広島・新井、今シーズン初安打 2000安打まで残り「28」!

 

◆ 7回の第3打席で左安、2000安打へカウントダウン

 広島の新井貴浩内野手が25日、DeNAとの開幕戦(マツダスタジアム)で今シーズン初安打をマークした。

 新井は「6番・一塁」でスタメン出場。DeNA先発・井納の前に、第1打席は空振り三振、第2打席は左飛に倒れたが、0-2で迎えた7回の第3打席で、チーム3安打目となる左安を放った。

 駒沢大からドラフト6位で広島に入団し、今季でプロ18年目を迎える新井。昨季までの通算安打は1971本で、今季3打席目で1972本目。節目の2000本安打まで、現時点で残り28本とした。


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

東武スカイツリーラインに『クレヨンしんちゃん』25周年記念ラッピング電車
[20:45 9/30] ホビー
相模鉄道・相鉄バス、11月に制服リニューアル - 横浜をイメージした濃紺色
[20:31 9/30] ホビー
小林麻央、胃がんで亡くなった黒木奈々さんを「今も時々想う」
[20:26 9/30] エンタメ
アンガ田中、"中日ドラゴンズかわいそう芸人"を熱望「今やってあげないと!」
[20:24 9/30] エンタメ
[アメトーーク]週2回放送に宮迫は悲鳴 蛍原は野望「“帯”目指してます」
[20:22 9/30] エンタメ