ST、機能/コードサイズ制限のないSTM8ファミリ用無償Cコンパイラを発表

 

STマイクロエレクトロニクス(ST)は3月25日、8bitマイコン STM8ファミリ用の無償Cコンパイラ「Cosmic CXSTM8」を発表した。

同コンパイラにより、STM8ファミリを採用したアプリケーションの構築、デバッグおよびチューニングを行う際に必要なすべてのソフトウェアツールを無償で入手することが可能となった。

その他のマイコンでも無償ツールは用意されているが、機能やコードサイズが制限されている場合が多くある。同コンパイラは、制約なくすべての機能を使用でき、メインストリームシリーズ(STM8S)、超低消費電力シリーズ(STM8L)、車載シリーズ(STM8AF、STM8AL)を含む120品種以上のすべてのSTM8ファミリに対応。STのマイコン用無償ツールセット「ST Visual Develop(STVD)」環境とシームレスに統合される。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【特別企画】ランサムウェアに引っかかった!? - Acronis True Imageのイメージバックアップで最後の砦を築いておく(後編)
[07:00 7/25] パソコン
八田亜矢子、東大クイズ合戦で「女性の強いところを見せる!」も痛恨ミス
[07:00 7/25] エンタメ
カシオの電子辞書「EX-word」、20周年記念プレスイベントで語られた歴史
[07:00 7/25] スマホとデジタル家電
JPEGはなぜここまで普及したのか? ~専門家に聞いてきた~ 第5回 JPEG 2000対応カメラが無い理由
[07:00 7/25] 企業IT
深海底のレアアース泥は堆積速度の遅い環境に存在 - 東大などがデータ解析
[07:00 7/25] テクノロジー