アニメ『あまんちゅ!』、ぴかりとてこが海に浮く新ビジュアル&場面写真公開

TVアニメ『あまんちゅ!』第2弾ビジュアル

7月より放送がスタートするTVアニメ『あまんちゅ!』の第2弾となるビジュアルが25日、公開された。

原作は、漫画雑誌『月刊コミックブレイド』(マッグガーデン)で連載中の天野こずえ氏による同名コミック。ダイビング部所属の女子高生・小日向光(ぴかり)や大木双葉(てこ)の日常を描く。同じ天野氏原作の『ARIA』シリーズを手がけた佐藤純一氏が総監督を、『ハチミツとクローバー』シリーズのカサヰケンイチ氏が監督をそれぞれ務める。脚本は『赤髪の白雪姫』シリーズの赤尾でこ氏が執筆し、『ハチミツとクローバー』や『じょしらく』(2012年)などのJ.C.STAFFがアニメーションを制作。加えて、音楽をアコースティック・ギターデュオのGONTITIが担当することが発表された。

新たなビジュアルでは、満面の笑みを見せるぴかりと、穏やかな面持ちのてこが透き通った海に浮かんでいる。場面写真でも、主に海辺での2人のさまざまな表情を捉えたものになっている。

さらに、ニコニコ生放送で初のエントリーイベント「夢ヶ丘高校ダイビング部 入部説明会」の実施も決定。4月5日の21時からの放送で、佐藤監督と当日発表となるキャストが出演し、さらに新たな情報が明らかになるという。

場面写真


(C)2016 天野こずえ/マッグガーデン・夢ヶ丘高校ダイビング部

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事