加藤浩次、上重聡アナの『スッキリ!!』卒業を惜しむ「これからだった」

上重聡アナウンサー(35)が25日、昨年3月から出演していた日本テレビ系情報番組『スッキリ!!』(毎週月~金8:00~10:25)を卒業した。

お笑い芸人の加藤浩次

司会の加藤浩次(46)から花束を受け取った上重アナは、「『スッキリ!!』を担当して早々に、私の個人的な問題で大変なご迷惑をお掛けしました」と『週刊文春』が報じた利益供与問題を謝罪。「昨年9月に全額返済し終わったのですが、最後まで番組の足を引っ張ってしまいました」と振り返った。

また、「本当に精神的につらい時期もあった」と胸の内を明かし、「加藤さんはじめ、共演者の皆さん、スタッフの皆さんに守っていただき、励ましていただきました。その感謝の気持ちをなるべく返したいなと思っていたのですが、それができず非常に心残り」と後悔も。

それでも「『スッキリ!!』はすばらしい番組です」と笑顔でアピールし、「来週から近藤春菜さんが来て、さらにパワーアップすると思いますので、これからも『スッキリ!!』をよろしくお願いします」と視聴者に呼びかけた。

上重アナの「私は加藤さんの横で一年間務めることができた、それを財産に今後もがんばっていきたいと思います」という言葉に、首を横に振りながら恐縮した加藤。「これからという時だったんだけどね」と残念がり、「しばらく静かにしなきゃいけない時期があったからな!」とイジりながらも「これからだったんだけどね」と繰り返していた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事