親子の感動ドラマ『ぼくのいのち』、見逃し配信がスタート

 

生存率0%のがんに挑んだ親子の姿を描き、大きな感動を呼んだ木村佳乃主演のスペシャルドラマ『ぼくのいのち』(3月23日放送)が、読売テレビのインターネット無料配信サービス「ytv MyDo!(ワイティービー まいど!)」で配信中だ。

スペシャルドラマ『ぼくのいのち』

同ドラマは、100万人に1人の割合で子供に発症するといわれる非常に稀な「胚芽種」というがんを発症した4歳の子供・祐平(横山歩)と、その母親・三千代(木村佳乃)、父親・大介(北村一輝)たちの奮闘と家族愛、そして奇跡を描いた感動作。木村も台本を読みながら涙が止まらなかったという。出演はほかに高畑淳子、竜雷太、北川弘美、升毅、木南晴夏、佐々木蔵之介。演技派俳優が結集し、感動の物語をさらに盛り上げている。配信は3月30日まで。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

https://news.mynavi.jp/itsearch/article/devsoft/1755
[10:30 8/24] 企業IT
AIで働き方改革!面倒な手書き文書をデータ化する「AI inside」
[10:27 8/24] 企業IT
ネットチャート、地域医療連携を促進する医療用画像のクラウド共有サービス
[10:25 8/24] 企業IT
2016年第2四半期国内PC出荷台数、シェアトップはNECレノボ - IDC
[10:08 8/24] 企業IT
米Pinterestが“あとで読む”サービスの米Instapaperを買収
[10:07 8/24] スマホとデジタル家電

本音ランキング