『帰れま10』が復活! 永野・安村・トレエン・三四郎小宮・ゆいP・横澤夏子初参戦

  [2016/03/25]

お笑いコンビ・タカアンドトシがMCを務めていたテレビ朝日系バラエティ番組の人気企画「帰れま10」が、4月6日(23:15~24:15 ※一部地域除く)に特番『帰ってきた帰れま10』として復活することが25日、明らかになった。

(左から) とにかく明るい安村、トレンディエンジェル、タカアンドトシ、永野、小宮浩信(三四郎)、ゆいP(おかずクラブ)、横澤夏子

「帰れま10」は、2008年3月から2015年1月に放送された『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!』の看板コーナー。居酒屋やファミレスなどの1店舗全メニューから、人気上位10品を予想しながら注文して完食するという、最高視聴率20.1%(2012年1月9日放送、ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録した人気企画だ。

今回の舞台は、芸能人御用達の人気うどん店「つるとんたん」。タカトシの元に、永野・とにかく明るい安村、トレンディエンジェル、小宮浩信(三四郎)、ゆいP(おかずクラブ)、横澤夏子といった、初参戦の旬な芸人たちが集まった。

最長収録時間11時間15分という過酷さを知るタカトシが、1年4カ月ぶりの復活に「帰ってくるの早すぎだろ!!」と困惑するのに対し、初参戦の面々は「終電までに終わらせます」(安村)、「早く終わって尺が足りなかったら、相方呼んでネタ見せしますよ」(小宮)、「こうやってそろうことはめったにないので食事会のつもりで楽しみます!」(ゆいP)と、余裕の表情。トークの時間では、トレンディエンジェルの驚異の収入と使いみちに一同が騒然するほか、横澤が人気の"ウザい女子"ネタを披露する。

本番前、タカは「(初参戦組は)きっとこの企画をなめてる。本当にしんどい番組なんだぞということを思い知らせるためにも、ちょっと多めに食べさせていこうか」と試練を示唆しながら、「ゆいPはあの体だから、バキューム担当でめっちゃ食ってほしい」と期待。トシは、永野の年齢が年上の41歳だと聞いて「戦力になるわけがない(笑)」と苦笑いしていた。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[渡辺美奈代]ひざ上20センチ超ミニスカで「生涯アイドル」宣言!
[04:00 6/25] エンタメ
JR東海「N700S」東海道・山陽新幹線次期車両の確認試験車、2018年春完成へ
[02:16 6/25] ホビー
ドスパラ、自作PCセット「パーツの犬モデル」にVR向けのハイエンドモデル
[01:54 6/25] パソコン
人気声優の内田彩が「バナミュ」に参戦、アニメ好きの塚田僚一ら感激
[01:00 6/25] エンタメ
[ライフ2]史上最悪の殺人犯と闘う女刑事 話題の新連載開始
[00:00 6/25] ホビー

本音ランキング