Apple、噂のオリジナルTVコンテンツはアプリに関するリアリティショー

噂されていたAppleのオリジナルTVプロジェクトの内容が明らかになった。The Black Eyed PeasのメンバーであるアーティストWill.i.amと、「The Office」「Jane the Virgin,」などのエグゼクティブプロデューサーとして知られるBen Silverman氏と共に、アプリ・エコノミーに関するリアリティショーを制作している。New York Timesなどに対して、AppleのEddy Cue氏(シニアバイスプレジデント、インターネットソフトウエア&サービス)が明かした。

Appleはテイラー・スウィフトの1989ツアー、Viceのドキュメンタリーシリーズなど、数々の独占コンテンツを提供してきたが、アプリに関するTVシリーズで初めて音楽以外の分野にオリジナルコンテンツを拡大する。

App StoreについてCue氏は、モノ作りの力やクリエイティビティを引き出す人々の優れたアイディアが同ストアを素晴らしいものにしていると述べている。しかしながら、TVシリーズがどのような内容で、どのようにアプリ・エコノミーを扱うのかは不明だ。タイトル、リリース時期、エピソード数、視聴方法など、詳細は一切明かしていない。アプリに関するショーというアイディアは、Silverman氏のアイディアから誕生したという。Silverman氏は約10年前にiTunesで「The Office」を配信し始めた時にCue氏と知り合った。

映像コンテンツのオンラインストリーミング配信では、NetflixやAmazon.comがオリジナルコンテンツの提供に力を注いでいるが、AppleのオリジナルTVプロジェクトは、それらに対抗するものではないという。現時点でTVシリーズや映画の制作を大きな事業にする計画はなく、音楽と同様にAppleらしい独占プロジェクトに取り組み続けていくという。AppleのオリジナルTVコンテンツについては、ドクター・ドレ主演の作品を制作中であるという噂が報じられていた

人気記事

一覧

新着記事