NifMoのラインナップにFREETEL の「SAMURAI KIWAMI」が追加

ニフティは24日、同社のMVNOサービス「NifMo」で取り扱う端末ラインアップに、プラスワン・マーケティングのSIMフリースマートフォン「FREETEL SAMURAI KIWAMI」を追加した。あわせて、「NifMo」で取り扱っているASUSのSIMフリースマートフォン「ZenFone 2 Laser」の価格改定を発表している。

FREETEL SAMURAI KIWAMI

「FREETEL SAMURAI KIWAMI」は、Android 5.1を搭載したSIMフリーのスマートフォン。オクタコアプロセッサに2560×1440ピクセル(WQHD)の6インチディスプレイ、3GBのメモリ、32GBのストレージ、2100万画素のカメラなどを備えたフラッグシップモデル。一括払いの価格は42,223円(税抜、以下同)で、分割払いの場合は月々1,760円×24回となっている。

ZenFone 2 Laser

あわせて、「NifMo」で取り扱っているASUSのSIMフリースマートフォン「ZenFone 2 Laser」の価格改定を発表。従来、一括価格は31,112円であったが、28,889円へとプライスダウン。分割払いも、月々1,297円×24回であったのが、月々1,204円×24回へと改定されている。

人気記事

一覧

新着記事