あらゆる会話を単一プラットフォームに統合する新UCサービスが日本上陸

インタラクティブ・インテリジェンスは3月23日、新たなクラウド型コンタクトセンター、およびユニファイドコミュニケーション(UC)サービス「PureCloud」をローンチした。

「PureCloud」

同サービスは、同社がCIC(Customer Interaction Center)、CaaS(Communication as a Service)に次ぐ3本目の柱として新たに開発したクラウドサービスだという。インスタントメッセージや、ファイル共有、電話・ビデオ会議など、さまざまな形をとったチーム内のコミュニケーション方法を単一のプラットフォーム上で実現する、リアルタイム・コラボレーション・ツールとなっている。同社によると、先行して投入されている米国では政府系機関で既に2万人規模の導入事例があるという。

同サービスは、企業向けUC機能をそろえる「PureCloud Collaborate」、IP-PBX機能が追加された「PureCloud Communicate」、コンタクトセンター向けの機能を搭載した「PureCloud Engage」という3つのプロダクトで構成されており、Amazon Web Services(AWS)上で稼働している。

同サービスの価格はフリーミアムモデルとなっており、「PureCloud Collaborate」は無料、「PureCloud Communicate」は1ユーザあたり月額2,399円~、「PureCloud Engage」は1ユーザあたり月額8,399円~となっている。

各プロダクトの概要

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事