加藤浩次、乙武氏の不倫を謝罪した妻に「反省する必要ない」「旦那が悪い」

お笑い芸人の加藤浩次(46)が24日、自身が司会を務める日本テレビ系情報番組『スッキリ!!』(毎週月~金8:00~10:25)で、不倫を認めた作家・乙武洋匡氏(39)についてコメントした。

お笑い芸人の加藤浩次

24日発売の『週刊新潮』で不倫が報じられた乙武氏。同誌の取材に応じ、不倫を事実と認めた上で、24日には自身の公式サイトで謝罪。妻・仁美さんのコメントも掲載され、「妻である私にも責任の一端がある」とした上で、「本人はもちろん、私も深く反省しております」などとつづられている。

このことを受け、加藤は「奥さんは反省する必要ないです。旦那さんが一番悪いんだから。こんなもんは」と仁美さんを擁護しながら乙武氏を厳しく批判。「最近の不倫報道を見ていると、その人のキャラクターによって世の中の反応が全然違う。同じ不倫だけれども"イメージ"ということになってくるんですかね」と傾向を分析していた。

一方、コメンテーターのおおたわ史絵氏は「奥さんは本当は許してないのかもしれない」という考え。「夫が不倫をしたことを忘れる奥さんはいない。ずっと思い続けている。だけど、自分の生活、子どもたちの生活を秤(はかり)にかけた時にここは(夫の謝罪を)呑んだ方が将来のためだと思って。覚えながらも暮らしていくということを、男の人には忘れないでほしい」と訴えた。

すると加藤は「おおたわさん……」と語りかけ、「すみません!」と男性を代表して頭を下げた。「なんで俺が謝ってるの!」と自らにツッコミ、スタジオを盛り上げていた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事