TVアニメ『タブー・タトゥー』、7月より放送開始! 第1弾ビジュアルを公開

「月刊コミックアライブ」(KADOKAWA刊)にて連載されている『タブー・タトゥー』のアニメ化が本格始動し、2016年7月から放送開始となることが決定。あわせて第1弾ビジュアルが公開された。

『Fate/Zero』のコミカライズで話題となった正統派アクション作家・真じろう氏によるスタイリッシュ異能バトルアクション『タブー・タトゥー』。そのTVアニメ化にあたり、『スレイヤーズ』『灼眼のシャナ』などを手掛けた渡部高志氏が監督を務め、シリーズ構成・脚本は関島眞頼氏・大武正光氏(セブンデイズウォー)、キャラクターデザインは長谷川眞也氏、音楽はスーパースィープ 細江慎治氏、アニメーション制作はJ.C.STAFFがそれぞれ担当する。

第1弾ビジュアルには、本作のメインキャラクターであり、物語の始まるきっかけとなる謎の少女「ブルージィ=フルージィ」が描かれており、彼女の手に光り輝きながら浮かぶ紋様が、本作における重要なキーアイテムになるという。

また、本日公開された公式サイトには、第1弾ビジュアルのほか、原作者・真じろう氏からのスペシャルコメントなどを掲載。今後も、公式サイトや公式Twitterにて、最新情報が順次公開されていく予定となっている。

なお、3月26日(土)・27日(日)に開催されるAnimeJapan2016の「エイベックス・ピクチャーズ」ブースでは、スペシャルPVの公開が予定されているので、こちらもチェックしておきたい。

(C)2016真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事