トーントーン、『花の慶次』より慶次愛用のキセルが箸になって登場

 

2016年5月発売予定「花の慶次×侍箸 煙管(きせる)箸」(1,836円/税込)

コトブキヤの展開する「侍箸」シリーズが『花の慶次』とコラボし、「煙管(きせる)箸」が、2016年5月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は1,836円(税込)。

「侍箸」シリーズは、日本の武将や武士の刀をモチーフとした箸。これまでにも坂本龍馬、宮本武蔵、佐々木小次郎、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、沖田総司、土方歳三、直江兼続、島左近、毛利元就、黒田官兵衛、竹中半兵衛といった有名武将や志士を続々と展開。また、人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』とコラボし加州清光、三日月宗近、大和守安定などが発売されている。商品には家紋が入った刀掛台型箸置きも付属し、鞘、鍔、柄など細部までこだわり抜いた造形で、日本国内のみならず、海外からも人気を博している。シリーズ累計販売数は10万膳を突破しているとのこと。

『花の慶次』は、1990年~1993年まで漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』で連載されており、傾奇者として戦国の世を生きた武将・前田慶次を主人公とした作品。同商品は、慶次が愛用するキセルをモチーフとした箸となっており、金の色合いや造形の細部までこだわって作成している。また、花の慶次のロゴ入り刀置き型箸置きも付属。

商品価格は1,836円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は2016年5月を予定している。

(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証SJ-015

icon

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】好調のアイス市場を牽引する立役者は「昭和生まれ」の“中年”商品!?
[09:30 6/27] 経営・ビジネス
[おそ松さん]オールフリーのキャンペーン告知動画第6弾はトド松 夏のバイトを始める…
[09:00 6/27] ホビー
【コラム】航空機の技術とメカニズムの裏側 第23回 航空機の動力系統(10)エンジンの騒音低減
[09:00 6/27] 企業IT
外国人は日本人のお金の使い方、どう思う?
[09:00 6/27] マネー
【連載】イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第41回 編集もできるマイクロソフト公式アプリ「Microsoft Word」
[09:00 6/27] 企業IT

本音ランキング