キングジム、単語を撮影するとその意味を検索できる「イミシル」

 

キングジムは3月23日、紙などに印刷された単語を撮影すると自動でその意味を検索するワードリーダー「イミシル」を発表した。発売は4月22日。希望小売価格は税別12,000円。

イミシル

イミシルは、カメラと文字認識機能(OCR)を搭載したワードリーダー。撮影した単語の意味を、内蔵の辞書データから検索して表示する。縦書きされた単語(英単語を除く)も検索可能。検索した単語は99件まで履歴を残せる。

本体にカメラを搭載している

辞書の種類を選択し、◎ボタンで調べたい単語を撮影

文字を自動認識し、画面に単語の意味を表示する

本体に2.4型のTFTカラー液晶(320×240ドット)を搭載している。電源は単4形乾電池×1本か単4形充電池(エネループ)×1本。サイズはW93×D22.5×H63mm、重量は約70g(電池含まず)。

内蔵する辞書データは、英和辞書、和英辞書、国語辞書、簡体字版 中日辞書、簡体字版 日中辞書、繁体字版 中日辞書、繁体字版 日中辞書、韓日辞書、日韓辞書。

人気記事

一覧

新着記事

実中研と慶大、ゲノム編集で先天性免疫不全の霊長類を作製することに成功
[15:14 7/1] テクノロジー
7月放送開始の『ウルトラマンオーブ』、早くもBlu-ray BOXの発売が決定
[15:04 7/1] ホビー
【連載】夫婦のLINE 第92回 お言葉ですが閣下
[15:00 7/1] ライフスタイル
ソニー銀行で円定期特別金利引き上げなど夏の特別企画
[14:57 7/1] マネー
中堅・中小企業にもO2Oが容易に構築できるようになった「AppGoose」
[14:53 7/1] 企業IT