高橋一生主演で『民王』番外編制作! 配信限定で「ぶっ飛んでいるところも」

 

4月15・22日に復活するテレビ朝日系ドラマ『民王』で、高橋一生演じる総理秘書・貝原茂平を主人公にしたネット配信限定のシチュエーションコメディ『民王 番外編 秘書貝原と6人の怪しい客』(全6話)が、4月22日深夜から配信されることが23日、明らかになった。

矢野聖人(左)と高橋一生

『民王』は、遠藤憲一演じる総理大臣と菅田将暉演じるおバカな息子が入れ替わってしまうというストーリーで、4月15日(23:15~24:15)にスペシャル版、翌週22日(同)にスピンオフ版が放送されることが決定。これに加え、女性人気の高い秘書・貝原を主人公にしたショートドラマが制作されることになった。

ストーリーは、矢野聖人演じるおバカな若手2世議員・鶴田航の教育係に就いた貝原の苦悩と奮闘を描くもの。内閣官房長官・狩屋孝司役の金田明夫など、おなじみのキャストに加え、航の世話をする秘書・花山夏樹役にラサール石井、もう1人の秘書・新妻結花役に佐津川愛美が登場し、各話にも"怪しい陳情客"として、野間口徹、橋本さとし、六平直政、新妻聖子といった面々がゲスト出演する。

高橋は「連ドラの時からみなさまが評価してくださった結果、このような形につながったのだと思っています」と、番外編の実現に感謝。以前からシチュエーションコメディに挑戦してみたかったといい、「最初はとにかく不安でしたが、毎回異なる監督が『貝原をどう料理してくれるのか』を楽しめました。ぶっ飛んでいるところもありますが、1話1話のストーリーがしっかりして完成されたものになったと思っています」と自信を語っている。

今作は毎話10分~20分、全6話で構成され、4月22日24時10分から「au ビデオパス」と「テレ朝動画」で、毎週1話ずつ配信。監督には古厩智之、松田礼人ら、脚本には徳尾浩司、吉田ウーロン太、池谷雅夫といった気鋭のクリエイターが参加する。

第1話「教育係貝原見参!」より

第4話「スキャンダルな来訪者」より

第5話「畑からの使者」より

メインビジュアル

(C)池井戸潤「民王」/テレビ朝日

新着記事

三浦春馬と世界的ダンサーの熱愛、小林麻央のがん転移が判明 - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5 [21:00 9/25]
[ハドソン川の奇跡]トム・ハンクス&アーロン・エッカートに聞く「みんなで力を合わせれば…」 [19:23 9/25]
[中村勘九郎]直情型の佐助に「早死にするかも」 映画「真田十勇士」主演 [17:59 9/25]
[平愛梨]最新セクシー写真集を長友選手も絶賛 [17:52 9/25]
[真田丸]藤岡弘、が忠勝ゆかりの大多喜町で武者行列 ドラマ効果で参加者3倍に [17:47 9/25]
[佐々木希]混浴カットでバスタオル“バッ”「開放的になりました」 写真集イベントに1000人来場 [16:29 9/25]
[真田丸]藤岡弘、が忠勝の墓を参拝 「サムライスピリッツを世界に発信」 [15:32 9/25]
[山本涼介]ライダー俳優が初写真集 「こんなに脱ぐつもりは」 [15:06 9/25]
[明日のとと姉ちゃん]9月26日 第151回  常子、紙面と社内の改革宣言! そして花山は…… [13:00 9/25]
池松壮亮×斎藤工『無伴奏』キス直前のメイキング公開「チューされるんだ」 [12:00 9/25]
[松本人志]SMAPへの紅白公開オファーに「なんか利用してる」 [11:51 9/25]
松本人志、がん闘病ブログの小林麻央を称賛「偉人に近い」 [11:51 9/25]
松本人志、NHKを批判 - SMAP紅白出演オファーの公表「利用している」 [10:51 9/25]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ガンタンクver.A.N.I.M.E.が魅せるアクションはなんとメンテナンス場面 - ギミック豊富なホワイトベースデッキがセットで登場
[22:26 9/25] ホビー
行こうぜ、 とら。「うしおととら」コンビがねんどろいどで登場
[22:21 9/25] ホビー
アニメ「ワンパンマン」2期制作決定!古川慎「ワクワクが止まりません」
[22:00 9/25] ホビー
マツコも大絶賛した札幌の逸材「やすおちゃん」
[22:00 9/25] エンタメ
大石浩二、麻生周一らジャンプ作家が「ポセ学」大江しんいちろうイベントに
[21:18 9/25] ホビー

本音ランキング