本田圭佑がアフガン戦で新色スパイクお披露目…イエローベースは2010年W杯以来

 

3月24日のアフガニスタン戦で本田圭佑が着用する新スパイク

 3月24日(木)に行われる2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア2次予選、日本代表対アフガニスタン代表で、本田圭佑(ミラン)が新色のスパイクをお披露目する。

 本田が着用するスパイクは「WAVE IGNITUS 4 JAPAN(ウエーブ イグニタス 4 ジャパン)」で、鮮やかな宝石“金緑石(クリソベリル)”のカラーを採用。金緑石は「強い信念を感じさせる、驚くほどの力」という言葉が秘められ、本田のサッカーに対する「普遍の信念・姿勢」が表現されている。

 黄色を基調としたスパイクを着用するのは、2010年南アフリカ・ワールドカップ以来。「代表戦の中で心に残っている大会のひとつである2010年の南アフリカ大会。この大会でイエローのシューズを使用していました。自分にとってイエローはイメージがいいので、今回のシューズで前回の代表戦を上回る活躍、成績を残したいです」と本田はさらなる飛躍を誓っている。

 2015年、本田は日本代表が勝利した10試合すべてで得点をマーク。2016年初戦のアフガニスタン戦では、新スパイクを履いて日本代表記録となるW杯予選6試合連続ゴールを目指す。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

2030年に向けた国内大学のパラダイムシフト 第7回 変わりゆく就職戦線 - 戦略転換からみた教育支援の在り方
[11:30 7/25] テクノロジー
胎児もつらいよ! 第5回 違うよママ! ぼく、男の子だってばっ!!
[11:30 7/25] ライフスタイル
ハーゲンダッツカフェが代官山に登場! 夏だけの濃厚アイスの楽しみ方とは?
[11:30 7/25] 趣味
ポケモンGO効果でARソフト市場が2020年に3兆円規模に - TradeForce
[11:22 7/25] テクノロジー
【特別企画】卵を食べ過ぎると○○○は都市伝説だった!? 卵とコレステロールの関係とは
[11:14 7/25] ヘルスケア