B&O Play、ヘッドホン「BeoPlay H6」に新チューニングを施した第2世代

完実電気は3月18日、B&O Playのヘッドホン「BeoPlay H6 MKII」を発表した。発売は3月24日。希望小売価格は税別45,278円。カラーはBlackとNaturalの2色。

BeoPlay H6 MKII

BeoPlay H6 MKIIは、2013年8月に発売された密閉型ヘッドホン「BeoPlay H6」(以下、H6)の第2世代モデル。40mm径ダイナミックドライバーを採用している。ハウジングはアルミ製で、ベースポートを搭載。迫力のある低音を再現した。また、新チューニングを施し、音場を広くしている。

2台のH6をヘッドホンケーブルでつなぐと、1台のH6で聴いている音楽をもう1台に共有できる「デイジーチェーン」機能を継続採用。ヘッドバンドにはニュージーランド産の牛革を使用した。主な仕様は、再生周波数帯域が20Hz~22kHz、インピーダンスが30Ω、ケーブル長が1.2m、重量が230g。ケーブルは着脱式。マイク付きの3ボタン式リモコンのほか、キャリングポーチも付属する。

クリックして画像を拡大

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事