イタリア代表、ヴェラッティとバルザーリが離脱…ルガーニを追加招集

 

PSGのヴェラッティ(左)とユヴェントスのバルザーリ(右) [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン所属のMFマルコ・ヴェラッティとユヴェントス所属のDFアンドレア・バルザーリが、イタリア代表のトレーニングキャンプから離脱した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が21日に報じている。

 ヴェラッティは恥骨痛、バルザーリは左足大腿筋の筋肉を痛め、それぞれクラブに復帰しての治療を余儀なくされた模様だ。なお、アントニオ・コンテ監督は、ユヴェントス所属のDFダニエレ・ルガーニを追加招集している。また、GKジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)が発熱により、21日のトレーニングを休んだと伝えられている。

 イタリア代表は、24日にホームでスペイン代表と、29日にはアウェーでドイツ代表と対戦する。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

黒? ピンク?? 何色のブラジャーを一番多く持っているか女性に調査
[15:00 6/27] ヘルスケア
精神障害の労災請求が過去最多に
[14:50 6/27] マネー
5月のPC国内出荷台数は43万台、出荷金額は392億円
[14:48 6/27] パソコン
中山優馬、観客大学生の交際率低さに驚き!? 「世知がらい」
[14:02 6/27] エンタメ
キスマイ藤ヶ谷「このカップルはいい」“キス写真デート”を自撮り
[14:00 6/27] エンタメ