エアバス、米工場製造初のA321が初飛行 - 数週間後にジェットブルーへ

 

エアバスは現地時間の3月21日、米アラバマ州モビールの最終組立工場で最初に製造されたジェットブルーのA321が初飛行したことを発表した。

ジェットブルーのA321

同機は21日の9時36分にアラバマ州のMobile Aeroplex at Brookleyより離陸し、13時02分に着陸。3時間26分におよぶ飛行の中で、システムやエンジンなどの機動性についてテストを行った。今回の初飛行の後は最終的な調整を経て、数週間後にジェットブルーへ引き渡される見通しとなっている。

初飛行は3時間26分におよんだ

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

アプリで"クサくないタクシー"を予約できる!? - P&Gが「ファブタク」開始
[16:26 8/30] マネー
阪急電鉄「スヌーピー&フレンズ号」神戸線・宝塚線・京都線で装飾列車運行
[16:24 8/30] ホビー
中古品の購入に慎重になる価格帯は?
[16:24 8/30] マネー
「本業を通じた社会貢献を実感できる」企業、1位は?
[16:21 8/30] シゴト
東京モノレール「モバイルSuica」で乗ると最大1万円当たる共同キャンペーン
[16:16 8/30] ホビー