先端技術で"冴えカノ"の加藤恵に会える実験展示 - AnimeJapan2016

アニプレックスは、3月26日~27日に東京都・有明の東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan2016」において、「冴えない彼女の育てかた」のメインヒロイン“加藤恵”を体感する「加藤恵Project」を出展すると発表した(ブースNo.A-14)。AnimeJapan2016の入場料は、各日 中学生以上:2,000円(当日券)/小学生以下:入場無料

加藤恵Project

同ブースでは、2015年1月にフジテレビ「ノイタミナ」にてTVアニメとして放送された、ファンタジア文庫の人気ライトノベル「冴えない彼女の育てかた」(原作・丸戸史明氏/イラスト・深崎暮人氏)の主人公である"加藤恵"を、ソニーのインタラクティブ技術や特殊なプロジェクション方式を駆使して体験できる"実験展示"となっている。

深崎暮人氏による超高解像のグラフィックモデリング、丸戸史明氏監修による"加藤恵"との対話、声優・安野希世乃氏の録り下ろし音声&最新の合成音声を導入し、来場者の呼びかけに応じて喋ったり、動いたり、表情を変えたりする"加藤恵"に出会えるということだ。

なお、同ブースでの具体的な展示内容は、水槽プロジェクションで窓越しに出会う恵にときめく実験「加藤恵のいる日常風景の研究 ~窓ごしに見る恵の表情~」、特殊なプロジェクション技術を利用し、画面から恵が飛び出す実験「加藤恵の動きを再現する研究 ~恵が画面から飛び出す~」、表情が変化するレリーフ・プロジェクションマッピング「加藤恵の表情(感情)の研究 ~しゃべる恵を3次元で見る~」、スマホアプリ「めざましマネージャー」を4KのAndroid TVで動作させる実験「加藤恵と過ごす日常の研究 ~あなたの4Kテレビでいっしょに暮らす恵~」などが予定されている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事