【センバツ】第1試合で福井工大福井と智弁学園が対戦! 大会1日目の試合予定

 

20日の試合予定

 第88回選抜高校野球大会が、20日から甲子園で開幕する。

 開会式終了後の第1試合は、福井工大福井(福井)と智弁学園(奈良)が対戦。12年ぶり4度目の出場となる福井工大福井の注目は、高校通算33本塁打の北村進太郎だ。身長163センチと小柄ではあるが、パンチ力が持ち味の選手。父・賢吾さんは福井商(福井)のOBで、88年夏の甲子園に出場し、本塁打を放っている。親子2代で甲子園での本塁打を記録したいところだ。

 一方の智弁学園は、2年ぶり10回目の出場となる。エースの村上頌樹、キャプテンで捕手を務める岡沢智基など多くの主力選手は、甲子園出場とはならなかったものの、昨年夏からチームの主力として活躍した。エースの村上はスライダーを武器にする本格派の右腕だ。

 その他の大会1日目の試合予定は以下の通り。

【第1日(3月20日)】
第1試合 福井工大福井(福井) - 智弁学園(奈良)
第2試合 常総学院(茨城) - 鹿児島実(鹿児島)
第3試合 桐生第一(群馬) - 滋賀学園(滋賀)


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ソニー、「α6000」「RX100 IV」などを買うと最大1万円キャッシュバック
[19:49 8/30] スマホとデジタル家電
南鳥島沖に広大なマンガン団塊密集域JAMSTECなどが発見
[19:26 8/30] テクノロジー
「美・皇潤」を配合したミクソロジーカクテルが楽しめるBARがオープン
[19:14 8/30] ヘルスケア
トヨタ「プロボックス」「サクシード」に衝突回避支援パッケージを標準装備
[19:09 8/30] ホビー
EIZO、最大16台のIPカメラ映像を表示できる46型液晶ディスプレイ
[19:05 8/30] パソコン