「暗殺教室」を完結させた松井優征が、エンタミクスにインタビューで登場

エンタミクス5月号

本日3月19日発売のエンタミクス5月号(KADOKAWA)では、「暗殺教室」の特集が組まれている。

同日発売の週刊少年ジャンプ16号(集英社)にて大団円を迎えた「暗殺教室」。エンタミクスでは、最終回を描き上げたばかりの松井優征がインタビューを掲載している。連載開始前から構想していたというラストに辿りつけた感慨や、変化球と直球の使い分けなど自身の作家性についてが語られた。また合わせて映画版で渚役を演じた山田涼介、カルマ役を演じた菅田将暉の対談も掲載されている。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事