松本潤主演ドラマ『99.9』に映美くらら・池田貴史(レキシ)・岸井ゆき出演決定

 

4月17日にスタートする嵐・松本潤主演のTBS系日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』(毎週日曜21:00~)に、映美くらら、池田貴史(レキシ)、岸井ゆきが出演することが18日、わかった。

左から映美くらら、池田貴史(レキシ)、岸井ゆき

日曜劇場初主演の松本潤が、超型破りな弁護士役に初挑戦する同ドラマ。個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑む。タイトルの数字は、日本の刑事事件における裁判有罪率(起訴された際に裁判で有罪になる確率)99.9%に由来。無実を証明できる確率が0.1%だとしても、最後の瞬間まで諦めず事実を追い求めていく姿を描いていく。

このたび、追加キャスト3人が発表。香川照之が演じる佐田篤弘役の妻・由紀子役に映美くらら、松本潤演じる深山が居候する小料理屋の店長・坂東健太役にレキシの池田貴史、深山が居候する小料理屋の常連客・加奈子役に岸井ゆきが決定した。

映美演じる由紀子は、元国際線のCAで容姿端麗・語学堪能。佐田と結婚し、娘が生まれてからは仕事を辞めて家事と育児に専念しているパーフェクトなセレブ妻で、佐田家では由紀子が完全なる主導権を握っている。仕事では一切の隙がない佐田が唯一苦手としているのが由紀子だ。

池田演じる坂東は、過去に自分が巻き込まれた刑事事件で深山に助けられたことがあり、店の2階部分を深山に無償で貸してあげているという人物で、ドラマが進むに連れてキーとなる役柄。岸井演じる加奈子は、深山に激しく片思いしており、邪険にされてもめげないタフな精神の持ち主で、自称シンガーソングライターだがその実態は誰も知らない。

(C)TBS

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[宮沢りえ]黒のシースルードレスで華やかに 「ジャングル・ブック」歌舞伎座プレミア
[22:12 7/27] エンタメ
デルのゲーミングブランド「ALIENWARE」 - その歴史、思想、戦略
[21:41 7/27] パソコン
サイコム、GeForce GTX 1070をSLIで搭載した超ハイエンドゲーミングBTO
[21:40 7/27] パソコン
逆柱いみりの画集「蜃楼紀」発売、台湾での個展を記念し
[21:37 7/27] ホビー
[松本幸四郎]歌舞伎座で初の洋画プレミアイベント開催に感慨 「感無量でございます」
[21:35 7/27] エンタメ

本音ランキング