伊藤英明、同志・木村佳乃からの階段落ち共演熱望も「嫌だよ、落ちないよ」

 

4月19日にスタートする関西テレビ・フジテレビ系の連続ドラマ『僕のヤバイ妻』(毎週火曜22:00~22:54 ※初回は21:00~22:48)に出演する俳優の伊藤英明と、女優の木村佳乃がこのほど、都内のスタジオで取材に応じ、撮影前から早くも絶妙のコンビネーションを見せた。

新ドラマ『僕のヤバイ妻』に出演する木村佳乃(左)と伊藤英明

このドラマは、主演の伊藤演じる望月幸平が、殺害しようとした束縛してくる妻・真理亜(木村)から壮絶な復讐で追いつめられ、翻弄されていくという心理サスペンス。『ストロベリーナイト』『ようこそ、わが家へ』などを手がけた、黒岩勉のオリジナル脚本だ。自身の役柄について、伊藤は「ちょっとマヌケなんです」、木村は「すごいシンプルなんです」と語る。

4回目の共演となる2人は、気心が知れた間柄で、木村は「同志みたいな感じですね。やりやすい部分ばかりです」と説明し、伊藤が「こう見えても僕、恥ずかしがり屋で…」と話すと、すかさず木村は「シャイですよね! シャイです!シャイです!」と大騒ぎ。その伊藤は、今回の相手役が決まる前から「木村(佳乃)がいいなと思ってたんです」と勘が働いていたそうで、「役の持っている天真爛漫さと純粋さと品の良さがぴったり」と太鼓判を押した。

今後、幸平と真理亜が一緒に階段から落ちるアクションシーンも控えており、木村は「一緒にやるのが楽しみです」と笑顔で話すが、伊藤は「そこはスタントマンがやるから大丈夫ですよ」と冷静。しかし、木村は「そうなの? 一緒に落っこちるんじゃないの?」と誘い、伊藤が「嫌だよ、俺は落ちないよ」と拒否しても、「でも落ちれそうじゃん!」と、階段落ちでの共演を熱望していた。

また、木村は、2児の子育てに加え、大河ドラマ『真田丸』に出演中ということもあり、基本的に同じクールでドラマは1本と決めていたそうだが、「脚本が本っ当に面白かったのと、相手役が信頼できる伊藤さんだったので、これは面白い芝居ができる」と出演を快諾。「伊藤さんが主演してくれるので、思っている以上のものが絶対できると思います」と自信を示し、伊藤も「そうですね」と同意した上で、2児の母親を思い「早く(撮影から)帰してあげないとね」と気づかった。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

島津製作所、GC-MS/MSのハイエンドモデル「GCMS-TQ8050」を発売
[07:00 8/29] テクノロジー
食前の野菜ジュース摂取に「ベジタブルファースト」と同等の効果を確認
[07:00 8/29] ヘルスケア
銀行員は見た! 第64回 銀行員のワリカン精度
[07:00 8/29] マネー
これはかわいい!「うえのの森のパンやさん」にパンダパンやうさぎパン登場
[06:30 8/29] 趣味
安住アナ、髪を切った綾瀬はるかをべた褒め「私の歴史で一番かわいい」
[06:00 8/29] エンタメ

本音ランキング