『おそ松さん』、第21話の「神松」と神松のセリフをモチーフにしたTシャツ

人気のTVアニメ『おそ松さん』より、「女子松」「一松事変」「一松AGOGO」などのネタからグッズをデザインして話題を呼んだグルーヴガレージが、第21話の「神松」と神松のセリフをモチーフにした「【バスでふぉ】神松TシャツS/M/L/XL」をリリースする。価格は3,000円(税別)。

【バスでふぉ】は、同社のオリジナルデフォルメシリーズのひとつで「お風呂(バス)に入った状態がデフォルトのデフォルメキャラクター(でふぉ)」というコンセプトでデザインされたもの。なお、同シリーズにおいて、Tシャツの商品化は初となる。

神松が銭湯でつぶやいたニートにとってはきつい一言「でも、いつかは働かないとね。」のセリフと、神々しい神松のデフォルメイラストをデザインした、ちょっと人前で着用するにはためらわれる仕様。とはいえ、インパクトは抜群なので、ぜひチェックしておきたい。

「【バスでふぉ】神松TシャツS/M/L/XL」は、本日よりアニメショップや通販サイトにて予約受付がスタートしており、発売は2016年5月下旬の予定となっている。

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

関連製品をチェック

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事