ソフトバンク、「MediaPad 10 Link+」をソフト更新 - 動作安定性の向上

 

ソフトバンクは18日、法人向けのAndroid搭載タブレット「MediaPad 10 Link+ 402HW」(ファーウェイ製)向けに最新ソフトウェアの提供を開始した。セキュリティおよび動作安定性が向上する。

「MediaPad 10 Link+」

新しいソフトウェアには、ホーム画面から「設定」→「タブレット情報」→「システムアップデート」→「ソフトウェア更新」→「はい」→「1.今すぐダウンロード」→「今すぐ更新」→「はい」→「OK」の順に選択し、案内にしたがって操作することで更新可能。更新時間は最大20分程度。更新後のビルド番号は「S10-231Lj V100R002C293B023」。「設定」→「タブレット情報」と進むことで確認できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

キヤノン、EOS 5D Mark IVの発売記念キャンペーン「POWER OF FIVE」
[08:30 8/26] スマホとデジタル家電
【特別企画】IoTとモビリティがもたらす「つながる」世界はいかにして実現されるか - ハードウェア開発者必見のPCB Systems Forum 2016が、9月8日(木)より開催
[08:30 8/26] テクノロジー
日産「GT-R NISMO」2017年モデル発売 - 日産車で最大のダウンフォース実現
[08:23 8/26] ホビー
[吉田羊]日本版「コールドケース」のポスタービジュアル公開
[08:00 8/26] エンタメ
『デジモンtri.』、第3章ED曲「僕にとって」ジャケ写公開! 『02』一挙放送
[08:00 8/26] ホビー