バロテッリ、ミランへのレンタル終了へ…夏にリヴァプール復帰か

 

ミランでプレーするバロテッリ [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランのイタリア人FWマリオ・バロテッリに、リヴァプールへ復帰する可能性が浮上した。17日付のイギリス紙『メトロ』などが報じている。

 昨年8月、リヴァプールからのレンタル移籍で、約1年ぶりとなるミラン復帰を果たしたバロテッリ。大きな期待を寄せられたが、シーズン途中に恥骨炎で戦線離脱となるなどコンディションが万全でない日々が続き、今シーズンのセリエAでわずか1ゴールにとどまっている。

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、クラブ側はすでにバロテッリのレンタル移籍期間を延長しない方向で決定した模様。シーズン終了後の移籍市場で、リヴァプールへ戻す方針を固めているという。

 バロテッリはミランとの契約続行を望んでいるようだが、クラブ側が今シーズンのパフォーマンスから、契約延長を行わない判断をしたと見られている。

 所属元であるリヴァプールのCCOを務めるビリー・ホーガン氏は先月、中国クラブがバロテッリに関心を示していることを明かしており、去就は流動的である。バロテッリの動向に注目が集まる。 


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

松本人志、「胃袋は宇宙!」と大食いを豪語する宮迫博之に悪ノリ!?
[16:00 9/28] エンタメ
「受験うつ」の"サイン"、わかりますか?
[15:59 9/28] ヘルスケア
女になったKABA.ちゃん、目標はグラビア「女性の部分でできなかったことを」
[15:57 9/28] エンタメ
宇都宮LRT整備事業、国土交通省が正式に認定 - 2019年12月の運行開始めざす
[15:57 9/28] ホビー
山田孝之、映画『ジョジョ』史上最低の殺人鬼役に「たぶん素に近い」
[15:50 9/28] エンタメ