ロジテック、拡張性に優れたミドルタワー型きょう体のカスタムコントローラ

 

ロジテックINAソリューションズは17日、産業用・業務用カスタムコントローラとして、第6世代Intel Core i3 / i5 / i7を組み込めるミドルタワーモデル「LC-9AS51」を発表した。3月中旬より発売する。価格はオープン。

LC-9AS51

きょう体にミドルタワー型を採用することで拡張性が高く、内部スペースに余裕があるため大型ファンなどを内蔵して排熱効果を高められる。PCI ExpressスロットはGen 3.0に対応。PCI Express x16×1基、PCI Express x8×1基、PCI Express x1×3基、PCIスロット×2基と、拡張スロットも豊富に用意されている。電源にはニプロン製ユニット「ePCSA-500P-X2S」を搭載。

標準でトリプルディスプレイ構成での運用が可能で、10Gbps対応有線LANポート×2基も装備。インタフェースはUSB 3.1 Gen2×2基をサポートするほか、USB 3.0×4基、USB 2.0×4基、シリアルポート×2基も装備する。OSには組込みOSのスタンダードであるWindows 8.1 Industry Proを選択できる。

人気記事

一覧

新着記事

[木村拓哉]ラジオでファンの厳しい声紹介 「なぜすぐに帰国しなかった」
[00:08 8/27] エンタメ
Windows 10ミニTips 第112回 Microsoft Edgeの拡張機能を使う - Save to Pocket編
[00:00 8/27] パソコン
TVアニメ『アイドルメモリーズ』、「Shadow」のユニットPVを公開
[23:55 8/26] ホビー
音井れこ丸が描く睡眠不足な先生とJKのラブコメ2巻、元教え子も参戦
[23:31 8/26] ホビー
[今週シネマ]26日公開の映画「君の名は。」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」…
[23:21 8/26] エンタメ